スーパードラマTV

PC版

セリーナ・ヴァンダーウッドセン

アッパー・イースト・サイドでは常に話題の中心に君臨している長身でブロンドの誰もが羨むパーフェクト美人。ルックスだけでなく性格的にも天性の魅力を持ち、奔放だが誰からも慕われるタイプ。コンスタンス・ビラード学園卒業後は、ブラウン大学へ進む予定だったが、ブレアと同じコロンビア大へ進学。その後、バカンスで訪れたLAでひょんなことから映画の制作アシスタントに抜擢され、映画製作会社で働きはじめた。ブレアに気持ちを傾かせたダンを取り戻そうとした計画が露呈し、ダンに拒まれたセリーナは、ニューヨークを後にする……。セリーナの母リリーチャックの父バートと再婚。バートが事故死した後、昔の恋人でダンの父ルーファスと再婚したが、実は生きていたバートと復縁。そのため現在はチャックと義理のきょうだいである。フルネームは セリーナ・セリア・ヴァンダーウッドセン Serena Celia van der Woodsen。

ブレイク・ライブリー

1987年8月25日カリフォルニア州ターザナ生まれ。父は監督・俳優のアーニー・ライブリー。4人の兄姉も俳優というショービズ一家に育つ。2005年、映画『旅するジーンズと16歳の夏』にブリジッド役で出演。その後、ジャスティン・ロングと共演した『トラブル・カレッジ/大学をつくろう!(2006年/未公開)』の出演を経て2007年、本作のセリーナ役で一躍ブレイクした。映画でも『旅するジーンズと19歳の旅立ち』や『ニューヨーク、アイ・ラブ・ユー』、『50歳の恋愛白書』などに出演。「ゴシップガール」のスタイリッシュな役柄のイメージに加え、プライベートでの私服のセンスの良さも評判で、新たな“ファッション・アイコン”として注目を集めている。近年の出演映画は、ベン・アフレック監督・主演作『ザ・タウン』、DCコミックの映画化『グリーン・ランタン』、『野蛮なやつら/SAVEGES』ほか。本作の最終シーズンの撮影中、2012年9月に俳優ライアン・レイノルズと結婚。

声:甲斐田裕子

ブレア・ウォルドーフ

負けず嫌いで完璧主義の性格を持つ。幼なじみのセリーナとは喧嘩別れと仲直りを繰り返している。ネイトとの仲が終わった後、女たらしのチャックと一夜を共にするが、チャックとは情熱的な愛情と激烈な憎しみが交互する複雑な間柄となる。パリで出会ったモナコ公国王子ルイと結婚してしまうが、離婚。チャックとの和解を計るが……。コンスタンス・ビラード学園を卒業し、ニューヨーク大学へ進学、その後ネイトと同じコロンビア大に編入。両親は離婚しており、父ハロルドは同性の恋人ロマンとパリに在住、著名なデザイナーである母エレノアは、容姿端麗とは言えないながらも誠実で人の心を的確に掴む男サイラスと再婚している。そのエレノアから、ウォルドーフ・デザインを引き継ぎ、現在は初めてのファッション・ウィークに向けて準備に余念がない。フルネームはブレア・コーネリア・ウォルドーフ Blair Cornelia Waldorf。

レイトン・ミースター

1986年4月9日フロリダ州生まれ。TV「LAW & ORDER」に出演し13歳でデビューを飾り、2003年に映画「ルール5(未公開)」で映画初出演。その後はTV「ヴェロニカ・マーズ」、「24」、「CSI:マイアミ」など、ヒット・ドラマに続々とゲスト出演。モデル事務所に所属しており、ブルース・ウェーバーによるラルフ・ローレンのキャンペーン撮影に参加、ソフィア・コッポラとも仕事をした経歴をもつ。2008年には米「ピープル」誌が選ぶ「世界で最も美しい100人」に選ばれ話題に。映画『ザ・ルームメイト(未)』『カントリー・ストロング(未)』にも出演。2014年3月には、スタインベックの「二十日鼠と人間」でブロードウェイ・デビュー。「The OC」のセス・コーエン役でおなじみアダム・ブロディと2014年2月に結婚した。

声:弓場沙織

ダン・ハンフリー

ブルックリンのロフトで暮らす、元々は庶民派の青年。ひょんなことから高嶺の花セリーナと付き合うことになるが、その「身分の違い」からか、彼女との交際は多難なものとなり、またお互いの親が再婚したため、二人は一時義理のきょうだいとなってしまう。犬猿の仲のブレアとは、セリーナ救出をきっかけに急接近。その後も友情以上のものを感じており、ルイとの結婚から逃げ出したブレアを全面サポート。そしてついに彼女に告白するものの……。アッパー・イースト・サイドでの経験をもとにした小説「インサイド」を幼なじみのヴァネッサが勝手に出版社に持ち込み、突然作家デビューすることに。アッパー・イースト・サイドを風刺たっぷりに描いた「インサイド」の評判は上々で、その続編への期待が高まる中、本人は別の作品を執筆したいようである。セント・ジュード卒業後はニューヨーク大学へ進学。フルネームはダニエル・ジョナ・ハンフリー Daniel Jonah Humphrey。

ペン・バッジリー

1986年11月1日メリーランド州ボルチモア生まれ。10代でナレーションの仕事をはじめ、母親とロサンゼルスに移り、本格的に俳優業をスタート。TV「ウィル&グレイス」や「恋するマンハッタン」に次々とゲスト出演。トム・フォンタナ製作のTVシリーズ「The Bedford Diaries(原題)」ではマシュー・モディーンらと共演。映画の出演作には『マージン・コール(未)』『小悪魔はなぜモテる?!(未)』がある。『Greetings from Tim Buckley(原題)』ではジェフ・バックリーを演じた。

声:浪川大輔

ネイト・アーチボルド

瞳、髪、笑顔…どれをとっても最高に魅力的な青年。小さい頃から周りの期待通りに何不自由なく生まれ育ってきたネイトだったが、父親の仕事上の不正が発覚。麻薬中毒でもある父親は国外逃亡をはかるも結局は逮捕され、ネイトは母親と共に経済的窮地に立たされることに。ブレアと別れた後は、ダンの幼なじみヴァネッサと交際を始めるが、困窮を救ってくれた祖父ウィリアムの言うがままとなるネイトを見てヴァネッサの心は離れてしまう。その後セリーナに再接近するも、ダンとネイトとの間で迷いを見せたセリーナに自分から見切りをつける。その一方ダンとは「身分の違い」を超えた友人になった。年上女性との恋愛も多い。セント・ジュード卒業後はコロンビア大学へ進学も、現在は出版社スペクテイターで編集長として手腕を発揮。ゴシップガールとは協力関係にあり。フルネームはナサニエル・フィッツウィリアム・アーチボルド Nathaniel Fitzwilliam Archibald。

チェイス・クロフォード

1985年7月18日テキサス州生まれ。ペパーダイン大学に通うためにロサンゼルスへ移り、在学中に趣味として演技を始める。2006年に映画『レニー・ハーリン コベナント 魔界降臨(未)』のタイラー役で注目を集め、その後TV映画『Long Lost Son(未)』や、『She Lived(未)』などに出演。本作のネイト役で脚光を浴び、 2009年、米PEOPLE 誌が選ぶセクシーな独身スター1位に選ばれている。2010年の映画『トゥエルヴ(未)』では見事主演の座をつかんだ。他の出演作に映画『恋愛だけじゃダメかしら?』など。TV「GLEE」最終シーズンにもゲスト出演している。

声:中川慶一

チャック・バス

ホテルなどを経営する両親を持つ、生まれついてのお金持ち。父バートがセリーナの母リリーと再婚したためセリーナとは義理のきょうだいとなるが、その後間もなくバートは事故死してしまい、チャックは父の遺言に従って会社を継ぐことに。だがその父親バートが突然生還。バス産業トップの座を追われ、現在は巻き返しを図るべく画策中。自他共に認める女たらしだが、ネイトと別れ勢いで自分と一夜を過ごしたブレアのことを本気で好きになってしまい、紆余曲折があったもののついには相思相愛の仲となった。その後も愛憎相半ばする関係は続くが、お互いが離れらない仲であると気づきながら、ブレアとルイの結婚で身を引くことを決意。その後も不幸な結婚からブレアを救おうと奔走し離婚させることに成功するが……。フルネームはチャールズ・バソロミュー・バス Charles Bartholomew Bass。

エド・ウェストウィック

1987年6月27日イギリス生まれ。ロンドンのThe National Youth Theatreで演技を学び、 BBCのTVシリーズ「Casualty」や「Doctors」などにゲスト出演。その後、映画『トゥモロー・ワールド』、『こわれゆく世界の中で』や、ガース・ジェニングス監督の映画『リトル・ランボーズ』、スリラー映画『100 Feet(未)』、『J・エドガー』に出演。ネイト役のチェイス・クロフォードは元ルームメイト。

声:阪口周平

ジェニー・ハンフリー

ダンの妹。ブレアやセリーナと同じコンスタンス・ビラード学園学校に通っていたが、デザイナーになることを夢見て、ブレアの母で一流デザイナーのエレノアの会社でインターンシップを始め、すぐに才能を発揮する。しかし、ブレアたちセレブへの憧れやネイトへの想いが空回りして他者を傷つけるだけの行動をとり続け、周囲から孤立を深めた挙句、ついには父ルーファスより、ハドソンの母親の元へ行き向こうで高校も卒業するよう告げられてしまった。フルネームはジェニファー・ハンフリー Jennifer Humphrey。

テイラー・モムセン

1993年7月26日ミズーリ州セントルイス生まれ。子役として俳優活動をスタート。2000年公開の『グリンチ』でジム・キャリーと共演し、その後メル・ギブソン主演の『ワンス・アンド・フォーエバー』、 『スパイキッズ2 失われた夢の島』などに次々と出演、最近ではガス・ヴァン・サント監督の『パラノイドパーク』にも出演した。ロックバンド「プリティー・レックレス」のボーカルとしても活躍、日本でもデビューアルバム「ライト・ミー・アップ」が発売。

声:小松美智子

ヴァネッサ・エイブラムズ

ダンの親友でハンフリー家と家族のように育った。映画監督を目指しており、映画はもちろん、文学、カルチャーなど博識で勉強もできる女の子。ホームスクーリングをしていたが、当時付き合っていたネイトに言われたひとことで大学適性審査のテストを受験、ダンやブレアと同じニューヨーク大学へ進学。庶民的なブルックリン在住で、地元のバー、ブルックリン・インが取り壊されないよう歴史的建造物への指定を嘆願する署名運動に参加、社会意識の高さをうかがわせる一幕も。ネイトと別れた後はダンと付き合っていたが…。フルネームは ヴァネッサ・マリーゴールド・エイブラムズ Vanessa Marigold Abrams。

ジェシカ・ゾア

1985年3月31日ウィスコンシン州生まれ。16歳からモデルとして活動をはじめ、デパート Kohl's、インテリア家具 Crate & Barrel、マウンテン・デューなどの広告や、雑誌セブンティーンのモデルとして活躍。その後、TV「恋するブライアン」、「恋するマンハッタン」、 「CSI:マイアミ」などにゲスト出演、映画『ピラニア3D』などに出演。ドートリーの "Over You"やマット・ホワイトの "Best Days"のPVなどにも出演している。

声:朴璐美