photo1

女の子のハートをがっちりキャッチ!話題沸騰の最旬ヒット・ドラマ!

シーズン2では、セリーナやブレアらコンスタンス・ビラード学園の生徒たちと、ダンやネイトらセント・ジュード学園の生徒たちが、高校生活最後の年を過ごす日々が描かれる。とにかくイエール大学に入学したくて仕方のないブレア、チャックと父バートの関係、上流階級出身の級友たちに囲まれてアウトサイダー的存在だった中流階級出身のダンが次第にインサイダーのステータスを得ていく過程、そのダンとセリーナが破局を迎えてからどのような恋愛遍歴を重ねていくか、ファッション・デザイナーとしてのキャリアに目覚めたジェニーと彼女が持つコンスタンス・ビラード学園での“女王”ステータスへの野望、ネイト、チャック、ダンのそれぞれの友情、ネイトの家庭問題、そして元恋人同士であるリリーとルーファスの関係などが大きなストーリー・ポイントとなりそう。また、毎日のように開催される様々なパーティに加え、高校最後の一大イベントであるゴージャスなプロム、NYの恒例行事ファッション・ウィーク、そして、彼らに関連する結婚式と葬式など、イベントが盛りだくさん!

ヤング版SATC!最新ファッションバイブルは「ゴシップガール」!

登場人物たちが日常のゴシップ情報の拠りどころとしているゴシップガールは、相変わらずゴシップ・ニュースを流し続けるが、セリーナはその正体を突き止めようとする。ゴシップガールの正体は、実はセリーナの弟エリックでは?と憶測するアメリカの芸能サイトもあったが、果たしてその真相は??

photo2
photo3

人気小説をドラマ化!ドラマティックで病みつきになるストーリー

恋愛感情よりもプライドを優先させるぐらい気位の高いブレアと女たらしのチャックは、成り行きで一夜を共にして以来、自分でも予期しなかった気持ちを相手に対して抱いている。シーズン2ではそんな2人の仲がどのように発展していくかが見もの。

ヤング版SATC!最新ファッションバイブルは「ゴシップガール」!

元恋人同士だった、セリーナの母リリーとダンの父ルーファス。リリーがチャックの父バートと再婚した後も、ルーファスとの微妙な関係は続いていくのだが、このふたりの関係に変化をもたらしそうなある「秘密」が明かされる。そして、実はセリーナよりもワイルドだった(しかもルーファスのグルーピーだった!)というリリーの青春時代が描かれるシーズン2第24話「Valley Girl」は必見。80年代が舞台となるこのエピソードには、『セント・エルモス・ファイアー』『プリティ・イン・ピンク』など当時の青春映画で人気を博したアンドリュー・マッカーシーがリリーの父親役で登場するなど、小粋な演出もされている特別エピソード。なお、リリー役のケリー・ラザフォードは、シーズン2の製作途中に妊娠が発覚。彼女の妊娠が「ゴシップガール」にどのような形で採り入れられることになるかも要注目。

photo2
photo3

人気小説をドラマ化!ドラマティックで病みつきになるストーリー

シーズン2では、セリーナがさらにステータスを高め、本物のセレブと交友関係を広げるところもポイント。そこで、NYの本物のソーシャライトやデザイナーらが本人役で登場するのだ。ソーシャライトでデザイナーでもあるティンズリー・モティマー、人気デザイナーのマイケル・コース、歌手のシンディ・ローパーに加え、米有名誌In Styleマガジンの編集者や、ニューヨークタイムズの演劇批評家が実名で登場している。エディターでさえ、出演したくなる話題のドラマが「ゴシップガール」なのである。また自身もファッションアイコンとして有名なグウェン・ステファニー率いるバンドNo Doubtは80年代のロックバンド “Snowed Out”として第24話“Valley Girls”に出演している。

© Warner Bros. Entertainment Inc.© SUPER NETWORK,inc.All rights reserved.