ブルックリンのロフトで暮らす、元々は庶民派の青年。ひょんなことから高嶺の花セリーナと付き合うことになるが、その「身分の違い」からか、彼女との交際は多難なものとなり、またお互いの親が再婚したため、二人は一時義理のきょうだいとなってしまう。犬猿の仲のブレアとは、セリーナ救出をきっかけに急接近。その後も友情以上のものを感じており、ルイとの結婚から逃げ出したブレアを全面サポート。そしてついに彼女に告白するものの……。アッパー・イースト・サイドでの経験をもとにした小説「インサイド」を幼なじみのヴァネッサが勝手に出版社に持ち込み、突然作家デビューすることに。アッパー・イースト・サイドを風刺たっぷりに描いた「インサイド」の評判は上々で、その続編への期待が高まる中、本人は別の作品を執筆したいようである。セント・ジュード卒業後はニューヨーク大学へ進学。フルネームはダニエル・ジョナ・ハンフリー Daniel Jonah Humphrey。

  • playlist
  • download
  • gallery
ペン・ハンフリー
ペン・ハンフリー

1986年11月1日メリーランド州ボルチモア生まれ。10代でナレーションの仕事をはじめ、母親とロサンゼルスに移り、本格的に俳優業をスタート。TV「ウィル&グレイス」や「恋するマンハッタン」に次々とゲスト出演。トム・フォンタナ製作のTVシリーズ「The Bedford Diaries(原題)」ではマシュー・モディーンらと共演。映画の出演作には『マージン・コール(未)』『小悪魔はなぜモテる?!(未)』がある。『Greetings from Tim Buckley(原題)』ではジェフ・バックリーを演じた。

interview

声:浪川大輔

© Warner Bros. Entertainment Inc.© SUPER NETWORK,inc.All rights reserved.