2012年5月アーカイブ
May 31, 2012
Gossip Girl

 
 
これまでのGGアンケート>>


May 31, 2012
Gossip Girl

101101_gossipmap1.jpg目撃情報
 
 
BドロータとUES中を走り回ってる。
大事なパーティーの準備があるからね。
けど、ストレスが溜まりまくりみたい。
深呼吸だよ、B。深呼吸。
 
 
Sコロンビア大の中庭で目撃。
お昼を食べてる。
しかも、独りで。
あのさ、S、あんたとランチできるなら、何でもする男子は無数にいるよ。
独りで食べることないでしょうに。
 
 
DEバーニーズの家庭用品売り場でウロウロ。
迷子になったみたい。困惑してる。店員を呼んだほうがよさそ。
 
 
NCマジソン・スクエア・ガーデンのコートサイドでニックスの試合を観戦中。
この親友コンビは最高、Yay!
 
でも、ニックスはちょっとね。
 
 
xoxo Gossip Girl
 
 
 
 
 


May 29, 2012
Gossip Girl

今年もあの日が近づいてきた。

ブレアのバースデーだよ!

ほんとの誕生日は一週間ぐらい先だけど、今年は早めにお祝いをするらしい。

噂じゃまだ招待状は発送されてないらしいから、メールボックスが空でも心配しなくていいよ。

でも、ちゃんと招待枠に入れるよう祈っておかないと。

ブレアのバースデー・パーティーって、いつもほんとに素晴らしい。
ゴージャスで、超おしゃれで、必ずドロドロ満載

まさに主賓そのもの :)


20歳のお誕生日、おめでとう 、ブレア!

今年はがっかりする一年にならないといいね。
 
 
xoxo Gossip Girl


May 28, 2012
Gossip Girl

ビジネス心理学の新任教授は、コリン・フォレスターだよ。

xoxo Gossip Girl

101029_winner.jpg

コリン・フォレスター著
「成功者」

21世紀のCEOたちの必読書!

やり手のビジネスマンに必要なのは、勤勉と支払い能力だけじゃない。
起業家、コリン・フォレスターは、本書「成功者」で、食うか食われるかのビジネスの世界で成功するために実践すべき行動を探究している。
彼のアドバイスに、読者は驚かされると同時に、経営のリーダーたちが成功するために取り入れている斬新な方法に目を向けることになるだろう。

フォレスター氏はヘッジファンドのオーナーで、ニューヨーク在住。
本書は処女作である。


"ビジネスを始め、それを生涯の仕事としてやっていくことに興味がある人にとっての必読書"
――セルゲイ・ブリン、Google 創業者

"フォレスター氏の文体はシンプルかつ詩的。貿易や企業について何も知らない読者でも、本書は容易に理解できるはずだ。そして、それらをいかに操るかを学べるかもしれない。
――角谷 美智子、ニューヨーク・タイムズ


May 25, 2012
Gossip Girl

"会えないほどに思いが募る"

って言うけど、ジェニー・ハンフリーの場合はちょっと違う。
彼女がNYCからいなくなって、ますますイライラを募らせちゃってるアッパー・イースト・サイダーがいるからね。
そのジェニーがニューヨークに戻ってきたから、さあ大変。
もうUESはドロドロの渦。
しかも、われわれ世代にとって 世紀の一大スキャンダルもついに暴露されちゃうしさ。

 
101027_408jenny.jpgブレアは何者かに追われているような嫌な予感がしていた。
チャックとバトル中だからでしょ、ってセリーナは言う。確かに、いつ不意打ちされるか分からないしね。でもブレアはチャックじゃないと思ってた。もしや、誰かさんかもしれないと、ひそかな疑いを抱いてた(・・・その人物は、決して紫のスーツを着たり、50年物のスコッチを飲んだりはしない)。そう、その人物とはニューヨークから追放されたあの子。・・・まさか自分の許可もなく、あの流刑者は街に戻ってくるつもり?ずうずうしいにもほどがある!って、ブレアはカンカン。
そこで、虫の知らせに従い、ヴァンダーウッドセン宅を訪問したブレア。・・・そして OMG 勘は見事に的中してた。ゴスがちょっと入ってるあのジェニー・ハンフリーがそこにいた!! 一体NYCで何してるわけ??
ジェニーは、ティム・ガンとの面接のために来ただけで、ケンカを売りに来たんじゃないって、説明。ムカついてはいたけど、仕方なく、ブレアは一日だけの許可を出した。ただし、条件付き。ニューヨークにいる間は、面接に直行し、それが終わったら、まっすぐマンションに帰ること。それでタイムアウト、あとはすぐにハドソンへ帰れって、言い渡した。交渉の余地なし、話はこれきりだから、とブレアはキッパリ。
 
 
ところが。
ジェニーのニューヨーク訪問を利用し、秘密裏に計画を練っている人物がいた。その人物とは、他ならぬチャック・バス。ブレアともう一戦バトルをする促進剤にジェニーを利用するつもりでいた。手始めに、ジェニーに会いにヴァンダーウッドセン宅に立ち寄ったチャック。けど、会わせてもらえなかったので、"間違って" ジェニーのデザイン画集を失敬しちゃった Oops。そして、チャックは手違いで自分の手元にあることをジェニーに電話で伝えた。ティム・ガンとの面接を一時間後に控えたジェニーはパニック!一刻も早くデザイン画を取り返さなきゃ!!で、どうすればいいかというと、・・・エンパイアホテルに取りに来い、って。エンパイア?!ああっ、そんなことをしたらブレアとの協定を破ることになっちゃうよ。
そのうえ不運にも、JはBの子分たちに尾行されてたんだよね。もちろん、チャックはすべて承知の上。やるじゃん、バス。見事に仕掛けたね!
で、ジェニーをエンパイアで目撃した子分たちは、すぐさまB女王様に報告。ブレアは怒り心頭。ジェニー・ハンフリーはまたしても逆らうつもり? 許さない!ケリをつけてやる!!って、Bは動き出した。

というわけで、ブレアはきっちりケリをつけた。しかも、かなり痛快だったよ。
面接でジェニーはティム・ガンと、すぐに意気投合。ティムはジェニーのデザインがすごく気に入って、パーソンズに向いているって大絶賛。先行きが明るいJ。と思いきや、モデルたちがジェニーのドレスをまとって登場した途端、お先真っ暗に。ドレスは明らかに手が加えられていた。ジェニーが作ったリトル・ブラック・ドレスは、それぞれ赤の大文字の装飾が付け加えられていた。しかも、づづられていた言葉はなんと OMG  W・H・O・R・E ア・バ・ズ・レ!!これがオートクチュール?いやいや、ホアークチュールでしょ、LOL
嫌悪感を露わにするティム・ガン。これが "プロジェクト・ランウェイ" なら、人毛を使った服を披露したクリス・マーチ以下、最終コレクションどころか即刻退場だ、ってね。パーソンズ入学はあり得ないと言われ、落胆するJ。もちろん、Bは大満足。約束を破ったJが悪い。罰を受けて当然。さっさと列車に乗ってハドソンへお帰り! バイ、バイ、J。再び、郊外へ強制送還だね。

でも、この追放者は容易にギブアップするタイプじゃない。それにチャックが電話で耳寄りな情報をくれたんだよね。今夜のニューヨーク・オブザーバー紙が主催する"ニューヨーカー・オブ・ザ・イヤー"のパーティーにティム・ガンが来るから、興味があれば、会場に入れるようにしてくれるらしい。そうすれば、もう一回チャンスをもらって、(不愉快な二流デザイナーじゃなくて)才能あるデザイナーだってことを証明できるかもしれない。なので、ジェニーはチャックの提案に乗ることにした。だけど、チャックの善意には必ず隠された意図があるのは、みんなも知っている通り。

さて、パーティー会場でティム・ガンを見つけたジェニーは必死にアピール。・・・誰かがドレスにいたずらしたんです・・・かくかくしかじか。幸い、ティムは寛大で、ジェニーはもう一回面接をしてもらえることに。ジェニーに一本!
ところが、ティム・ガンは、チャックから依頼されて、ジェニーと面接することにしたことを明かした。それでジェニーは、事の真相に気がついた。自分はチャック vs ブレアの戦争のコマに利用されていただけだと。
そこで、ジェニーは逆襲に出て、とっておきのミサイルを発射。
GGにネタを送って来たの。しかも、これは超久々の極上ネタ。

《特ダネ》
ジェニー・ハンフリーが、ブレアにNYCから追放された本当の理由。
それは、OMG、チャックとヤッちゃったから!



AHHHHHHHHHHHHHHHHHHHHHHH!

もうとにかく、後先も考えず、速攻配信しちゃった。
だって、今年最大のスクープを早くみんなに知らせたかったんだもん :)

でも、ジェニーは勝った気にも、お祝いする気分にもなれなかった。だって、これで勝ったとは言えないよね。それに、マジで、NYCに戻って24時間も経っていないのに、自らアッパー・イースト・サイド式策略に訴えちゃうなんて。
で、ジェニーは、ここは自分にとってろくな場所じゃないと心底思った。・・・ここにいても、どうせ、チャックとブレアに足を引っ張られるだけ。かつて愛し合っていた二人は無敵だったけど、今やお互いをずたずたにするのに夢中。お互い自滅するのは時間の問題。自分はもっとマシな人間になりたい。ハドソンなら実現できるかもしれない。と言って、彼女は去って行った。
そっか・・・。じゃ、これでほんとにお別れかな、J?

101027_408serena.jpg一方、その頃。
セリーナは一晩中、タクシー泥棒の隣人、コリン・フォレスターに寄り添ってた。彼女、マジで彼が好きみたい(確かに、超イケメンでリッチだし、欠点はないけどね)。Yay!やったね、S。
でも、事態は突然ややこしくなったんだ。ものすごくね。
チャックとブレアが客員教授、マーサ・チェンバレンの助手の座を競っていたのは覚えているでしょ? お互いイカれた行動を取って、あきれたマーサが辞任したのは記憶に新しいところ。さて、大学側は、マーサの代わりのビジネス心理学の教授を雇ったんだ。それがこともあろうに、コリン・フォレスター。セリーナが今、心をときめかしてる相手は、新任の客員教授ってわけなの。ヤバイ!

早速セリーナはコリンに、これ以上会うのはマズイって言ったんだけど、じゃあ自分の講義を受けなければいい、そして一緒に楽しいパーティーに行こうって、言いくるめられちゃった。・・・どうせ、ビジネス専攻じゃないし、彼の講義を受ける必要なんかないよね、と思ったセリーナ。受講をやめれば、コリンと付き合えるし、誰もトラブルに巻き込まれない上、犠牲を払うことは何もないと思った。だって イケメンと付き合う > 退屈な授業 
どちらを選ぶかは言わずもがな、だよね。
ところが、今度はリリーが口を挟んできた。コリンの本を見たリリーは、セリーナが、やりがいのある、難しい講義を受ける気になったって、すごくうれしそう。・・・男遊びを返上して、やっと勉強に没頭し、将来を真剣に考える気になったのね、って。リリーは、鼻が高いって、ご満悦。もちろん、これを聞いたセリーナはギクッとした。もう、講義は受けないって決めちゃってたし。
だから、ニューヨーク・オブザーバー紙のパーティー会場の入り口で、セリーナはコリンの囲み取材に付き添わなかったの。翌日の新聞の6面ゴシップ欄で、教授とのツーショットをリリーに見られたら大変だもんね。ところが、2階へ上がったセリーナはOMG リリーがいたからビックリ(もちろん、これもジェニーのせいかな)。そして、ママにコリンの講義は受講しないって打ち明けようとしたその矢先、コリンが歩み寄り、セリーナにキス! しかも、リリーの目の前で!気まずい。

101027_408serenablair.jpgでも、意外にもリリーは怒ってなかった。むしろ、愛情のこもった、キツーイ言葉をかけてた。・・・そもそも、セリーナに大学教育は必要ないのかもしれない、その美貌があれば、人生を渡り歩いていけるだろうし。って、キツいってば、リリーママ。けど、それを聞いたセリーナは、ママの言葉には一理あるし、自分がすべきことを悟った。"正しい"ことをしなきゃ、って。で、セリーナは、コリンに、ビジネス心理学の授業はやめないって告げたんだ。残念、コリン、じゃ!
でも、コリンはそんな答えは受け付けられないみたい。今一緒にいられないなら、学期末まで付き合うのは我慢しよう、だって。どうだろうねえ。この二人、どこまで我慢できるやら。

さて。パパがスタテン島の刑務所に移ることになったネイト。だからNはもっと頻繁にパパと面会できるようになったんだよね。囚人の父親と息子の心の触れ合いって感動的。だよね?
で、ネイトは面会に行こうと刑務所に向かったんだけど、知り合いに会うなんて夢にも思っていなかった(まったく、スタテン島の刑務所前で知り合いが整列してるなんてことあり得ないって)。だから、刑務所の門の外でジュリエットに出くわして、何でここに?って、超びっくり。ジュリエットは、囚人の読み書き講習のボランティアをしてるって、言ってたけど、ジュリエットが善行?まさかね。本当は彼女、お兄さんのベンの面会に来てたんだよ。実は、やっかいなことに、ジュリエットが決断力に欠けてるって、ベンがイライラし始めていたんだ。二人で計画したことを、何でちゃんと実行しない? ネイトに本気で惚れたのか、とか責められてた。そこにジュリエットが、ネイトに本当のことを話したいと言ったもんだから、ベンはますます頭にきて、思い知らせてやるって、実力行使。何と、囚人仲間にNパパをフルボッコ。こわ。っていうか、ひど過ぎ!でも、ベンのメッセージはジュリエットにしっかり届いた。幸い、Nパパは大事には至らなかったけど、彼女にできることは一つしかなかった。ネイトと別れること。で、本当に別れを告げた。ネイトとジュリエット?正式におしまい、だよ。

目まぐるしく、色んなことが起きたけど、もっと驚くべきことがある。
どうやら、ジュリエットコリン知り合いみたいなの。
しかも、かなり親しそう。どれくらいなのかは、GGにもまだ分からない。
でも、ますます面白くなってきたことだけは確か。
 
 
そして、みんなにお知らせすることがもう一つ。

どうやらブレアとチャックの戦争は正式に終了みたい。
お互い自爆せずに相手を打ちのめすことができないと悟った二人は、
休戦協定を結ぶことにしたらしい。
 
 
ふむ。

GGが知る限り、この二人が、それぞれ手を引くなんて初めてだよ。

何か訳が分かんなくなってきた。

でも、これが最善かも。
UESに再び平和が訪れたわけだから。
 
 
とはいえ、とりあえず、
次のバトルが勃発するまでは、だけどね。
 
 
xoxo Gossip Girl


May 24, 2012
Gossip Girl


 
 
これまでのGGアンケート>>


May 24, 2012
Gossip Girl

101025_gossipmap.jpg

目撃情報

Bはラテを飲みにこっそり サン・アンブレ San Ambroeus へ入って行った。
ドロータは見張りのごとく外で待っていた。

DストランドStrand でニコール・クラウスの新刊「Great House」を購入。
独りだったよ。
当たり前か。

Nジュリエットと、政治劇(でもロック・ミュージカル)の Bloody Bloody Andrew Jackson を観劇中。
あの二人、美男美女ってだけじゃなく、教養もあるってこと。
もう。

Sは五番街、ウォルドーフ邸の近くを歩いてる。
中国料理のテイクアウトを持ってた。今夜はのんびり親友と過ごすのかな?

そしてまた、
Cエンパイアホテルのバーで飲んでる。
他にすることないの?
 
 
xoxo Gossip Girl


May 23, 2012
Gossip Girl

あれから一週間経ったけど、
ブレア vs チャック戦争の勝者はまだ決まってない。

この戦争は、第三次中東戦争(別名:六日間戦争)みたく簡単に終わらないと思う。
多分、あの二人は長期に渡り、とことん戦い続けるよ。

でも、ここ数日は休戦していて、両者とも互いのセーフゾーンに避難してる模様。
(ブレアはイーストサイドの65丁目より上、チャックはエンパイアホテル
もちろん、戦いは間もなく再開するはず。
恐らく、両者とも武器を集め、戦闘態勢に入る準備をしてるんじゃないかな。

真の勝者が判るまで、B&Cは最後までとことん戦い抜くよ。
どちらかが降参するなんて思っちゃダメ。
だってあの二人のバトルだもん。

お互い何があっても、金メダルが欲しいに決まってるでしょ。
 
 
ということで、究極のお題:

どっちにつく?
 
 
xoxo Gossip Girl


May 22, 2012
Gossip Girl

目撃情報
101018_gossip-girl-map.jpg
Bドロータとベビーのアナセントラルパークをお散歩。
二人でドロータの娘にアヒルの餌の与え方を伝授してた。

Sル・パン・コティディアン Le Pain Quotidien で、勉強中(いい子だ!)、
Eはハンガーゲーム第3部「Mockingjay」(大好き!)を読んでる。
姉弟が仲良くしてるのって最高<3
たとえ本がらみでもね。

Nアンカー The Anchor の店内でジュリエットとキスしてる。
このカップル、愛すべきか、嫌うべきか、
まだ結論は出てない。

Dパパとリリーと三人で D&D Building で絨毯を物色中。
まったく、パパと継母とインテリアコーディネイト?
情けなくて、笑いも出ない。

Cは独りでエンパイアホテルのバーで飲んでる。

お金持ちの上、ただで飲めるなんて、
人生ってほんと不公平だ。


xoxo Gossip Girl


May 21, 2012
Gossip Girl

数人抜けちゃってるけど、これがUESの交際相関図だよ ;)

101015_hook_up_v3_jp.jpg

もしくは こっちの方 が判りやすいかもね ;)

xoxo Gossip Girl


May 18, 2012
Gossip Girl

まず一言いい?

GGは今週みたいな日々にために生きてるの。

確かに美容のための早寝は大好きだけど、
ドラマが目覚め、ゴシップがドロドロ湧き起こちゃっうのもだいだい大好き。

ここ数日は働きすぎの日々だったけど、
その甲斐あって、マジでヤバすぎた!!

社会の動きを知らずに暮らしてるとか
(または、このサイトをチェックしてなかった)人もいるかもしれないから、
何が起こったのか全部説明してあげる。

101012_405serena.jpgでね、
セリーナが性感染症だってタレコミがあったわけ。まあ、GGとしては、こんなワイセツな情報を放っておくって手はないから、得意の《特ダネ》をドカンと配信。

《特ダネ》セリーナ・ヴァンダーウッドセンが性感染症!

ごめん>S。でも、みんなが騒然となったのは言うまでもないよね。
セリーナ・ヴァンダーウッドセンが性病? SVDW VD :D って、そりゃ大騒ぎ。これぞゴシップの王道って感じだよね。
信じらんない!!と あ然とするセリーナ。一体誰がこんなデタラメ言ってるわけ?(・・・今はもちろん誰が犯人か知ってるけど、当初は知らなかったんでね、Oops!)
いずれにしても、セリーナが噂を否定したからって、みんなが信じたわけじゃなかった。特に、熱く、ラブラブな夜(どういうことか分かるよね)を予定してるネイトとジュリエットなんかもうパニック状態。ジュリエットはネイトが検査を受けない限りベッドインしないって言いだした。だから、もちろん、Nは至急検査を受けるつもりでいた。でも、キャンパスの診療所の前でセリーナに呼び止められ、検査は待ってと懇願されたの。だって《特ダネ》がアップされた日に検査なんか受けたら、セリーナがほんとに何かに感染してると思われちゃうから、って。そう言われてもね、やっぱりネイトは男の子だし、ジュリエットとHしたいわけで。で、ちょうどそこに検査に付き合ってくれそうなダンがいたから、二人は診療所へ入って行った。もちろん、GGはすぐアップ。

《目撃》NとDが二人仲良く診療所へ!

もちろん、これを見てアタマにきた人がいる。
セリーナはさておき、ダンが診療所へ行ったと知ったヴァネッサは怒り心頭WTF 一体なにしてんの?ダンとセリーナが付き合っていたのは二年も前でしょ!?だけど・・・もしや?セリーナがパリに発つ前の晩、ダンはキスしただけって言ってたけどウソだったわけ!? って疑心暗鬼に。

セリーナが抱えてる問題はうんざりな性感染症の噂の他にもあった。
完璧な彼女の唯一の欠点。そう、彼女って遅刻の常習者なんだよね。何度となく時計をするように言われても、どうしても授業に間に合わない。ま、全部が全部Sのせいというわけじゃないけど。というのも、ご近所のコリンという女たらしが、毎朝セリーナのタクシーを横取りするんだよね(彼は日替わりの彼女を乗せて帰すためにタクシーが必要らしい)。ま、とにかく、セリーナは遅刻の埋め合わせをするため、教授との面談があったんだけど、案の定、またしても遅刻。ヤバいよ、セリーナ、ピンチ!

その頃ブレアは、新しい客員教授、マーサ・チェンバレンの助手のポストをゲットしようと躍起になっていた。マーサはブレアの理想像。何しろ、パワフルなビジネスウーマンかつ、同僚にも尊敬され、大物とも渡り合える人物。けど、お気の毒さま>B。助手の座を狙ってるのはBだけじゃない。じゃ、誰かって?チャックだよ。
・・・言われなくても、分かってるってば。確かにチャックはコロンビア大の学生じゃないよ。それに、彼が何かの勉強をしたのっていつだっけ??って感じだもんね。ところが、教養を深めようと、チャックはコロンビア大で聴講生になるらしい。まあ、それで、マーサの助手候補の一番乗りになったってわけ。
あのBasshole!ブレアがエヴァを追い払った恨みを晴らすためにチャックが邪魔をしに来たのは明らかだよね。どうやらチャックは先制攻撃を仕掛けてきた。しかも、それが命中。Eek.
第1ラウンド。チャックの勝利。

でも、これぐらいじゃブレアは諦めない。どんな手を使ってでも助手の座を射止めるつもりでいた。
そこで、マーサを自宅に招き、紅茶とスコーンで接待。敏腕弁護士の継父は、ビジネスで成功してる母にまったく位負けしない男性なのだと話を切り出した。実際、継父の周りには、同じタイプの男性ばかり。マーサはつらい離婚を経験されたんだから、パワフルな女性に寛大で魅力を感じる、継父の同僚をご紹介しましょうかって申し出た。どうやらマーサはブレアの提案がお気に召した様子。ブレアはワクワク。そして条件を切り出した。マーサにすてきな人を紹介する代わりに、助手の座はチャックじゃなくて、自分ブレアに下さいって。
第2ラウンド。ブレアの勝利。

さあ、いよいよハミルトンハウスの教授たちとの親睦会。
ブレアはマーサにデートのお相手、サムを紹介できるってウキウキ。自分が厳選した男性だから、必ずマーサは気に入ってくれると確信、それに、どちらにしても損はないっていうかお互いハッピーになってめでたしめでたし。・・・となるはずだった。ところが、マーサにサムを紹介しに行ったブレアはびっくり。サムはサミュエルの愛称じゃなく、サマンサの愛称だった。・・・WTF?あきれ返るマーサ。自立したキャリアウーマンだからって、レズビアンだと決めつけるなんて、と激怒。まさかの事態に驚がくのブレア。でも、この差し替え劇の仕掛け人は一人しかいないとすぐピンときた。誰だかみんなも分かるよね。
第3ラウンド。チャックの勝利。

チャックなんか殺してやるっ て息巻くブレア。
マーサの相手はどこ?!ってチャックに噛みついた。すると、チャックは、彼ならエンパイアホテルのスイートルームで女とよろしくやってる、だって。そうして、ふたりはマーサに採用されるためにお互いが用意した馬鹿げた戦術を暴露して争いはじめた。いやはや、二人ともよくぞ手に入れたなってくらい、マーサのスキャンダルを握ってた。悪巧みをする人間の思考回路ってやっぱ似てるのかな。
ところが分が悪いことに、マーサに口論を全部聞かれちゃった二人。 yikes! で、マーサはブレアやチャック、はたまたコロンビア大の誰とも金輪際かかわりたくないと、教授のポストを捨てて去って行った。Oops
第4ラウンド。引き分け。

101012_404vanessa.jpg一方、ヴァネッサは、ダンがセリーナと過ごした2ヵ月前の夜について本当のことを言っているのかまだ心配していた。もちろん話し合いはしたものの、Vの不安はどんどん募っていった。その不安はSと交わした冷やかな会話でますます増幅。ヴァネッサはパニクった。ダンは何考えてんだろう?って。
で、ジュリエットが少し嗅ぎ回ってみたらと提案。・・・セリーナの携帯をのぞいて見るとか。きっとダンとセリーナのメールのやりとりが残ってるはずだってそそのかした。そして、ハミルトンハウスのパーティーで、自暴自棄なヴァネッサは、言われたとおり、Sの携帯を盗んだの。で、ダンがセリーナに送ったメールに、僕は本当のことを言ってるし、僕の望みはヴァネッサとうまくやっていくことって書かれているのを見て、Vは胸をなで下ろした。ふう。ダンは嘘をついてなかった!って、ホッとしてた。
当然、ジュリエットもネイトとのやりとりはないか、セリーナのメールをチェックしたいって言いだした。まあ、Vにはそう言ってたけど、何だかやたらとSの携帯をいじくってる・・・

同じ頃、セリーナは遅刻の件でローフォード教授と話したいと思ってた。で、挨拶をしに行くと、すごく怒ってる。ルーサー学部長も。ローフォード教授にあんな不適切なメールを送るなんてどういうつもり?って問い詰められた。不適切って??とセリーナは混乱。なんと、教授にセリーナからメールが行ったらしいんだけどね、その内容がね、心の準備はいい? ・・・ 寝るから成績をあげてほしい、って。なんてアバズレ。
セリーナはそんなメールは絶対送ってないって抗議。 実際、携帯がない。誰かに盗まれてる。誰かにハメられた!って大騒ぎ。

ヴァネッサはすぐ分った。Sの携帯からメールを送ったのはジュリットに違いない、でも、ジュリエットは、一体自分が何のためにそんなことをするわけ?と完全否定。とにかく、白状することにしたヴァネッサ。だってこの事でSが退学になるなんて耐えられないもん。ジュリエットは、やめてって懇願してたけど。
で、Vがセリーナに真相を話しに行くと、ジュリエットはSに、じゃあ携帯にかけてみればいいじゃない、と提案。早速かけるセリーナ。・・・セリーナの携帯が鳴っているのは・・・なんとヴァネッサのバッグの中からだった!OMG ジュリエットがこっそり入れたんだよ。
わおわおわお!!!
気の毒なことに、ヴァネッサはすべての罪をかぶるはめに。あの意地悪な性感染症のネタの発信源の責任まで負うことになっちゃった。どうやら言い逃れできない模様。
で、それを知ったダンはショックを受けてた。そして怒ってた。・・・Vの疑心暗鬼はもう手に負えないって。何も言えないヴァネッサはしばらく両親の所へ行くって、ロフトを出て行った。
かわいそうな>V。のけ者は再び追放されちゃった

101012_405nate.jpg運よく退学を免れたセリーナ。でも、ルーサー学部長に、あなたには目をつけているからって、釘を刺されていたけどね。
まっ、大変な目にあったけど、最悪の一日ってわけでもなかったんだよね。
まず、GGが性感染症の《特ダネ》を撤回。
(ゴメン<S。誰にだって間違いはある)。
それから、パーティーのあと、キング・コール・バーへ行ったセリーナは、あの女たらしで、タクシー泥棒の隣人コリンに声をかけられた。いつもなら彼にイラっとするセリーナだけど、今夜は悲しくて、話相手が欲しそうな感じ。で、彼でもいいから話そうって、一緒に飲み始めた。大学生活はキツい。過去から逃げられると思ってたけど、何をしても過去が後をついてくるって、Sは相談。すると、コリンは、自分の過去の過ちを悔いるのは、はるか昔にやめたよって話した。それを聞いたセリーナはすごく共感。自分もそうしようかな?って思ったみたい。
ん?・・・これはもしかして新しい何かの予感

もしかしてまだ、性感染症のガセネタとハミルトンハウスの一件の真犯人が分からない人がいるかもしれないので、教えてあげるね。犯人はジュリエット。あの刑務所にいるベンお兄ちゃん(ジュリエット言)って奴と結託して、しきりにセリーナをハメようとしてるの。当初の計画ではヴァネッサに罪を全部着せるはずじゃなかったみたい。本当はネイトを犯人に仕立て上げるはずだったとか。だから、ベンに、ネイトを好きになったから守ったのかって責められたジュリエットは、違うって断言。それに、セリーナとの関係も良くなったから、友達になれるかもしれない。やっといいスタートが切れたし、ちゃんとやってるから、信用してって、ベンに念を押してた。そのあと、ジュリエットはネイトとの初Hを決意。Hotttttt

一方、ブレアとチャックはお互い怒りで煮えくり返ってた。
今回Bを破滅させられなかったからといって、バトルが終わったわけじゃない。どんな手を使ってでも、ブレアを破滅させてやる。それまでは絶対手を引かない、と宣言するチャック。・・・ブレアに甚大な被害をもたらす、それに、誰も知らないあのこともある。そう、あのジェニー・ハンフリー・スキャンダル
リトルJがNYCから逃げ出した本当の理由。さすがにそのことはチャックだって誰にも話さないと思ってるブレア。自分の継妹と寝たなんて ew だし、世間体が悪いでしょ? だから、ジェニーって手を使うはずはないとマジで思ってる。

けど、失う物もない、開き直ったバスを過小評価しちゃダメだよ、B。
ある噂を小耳にはさんだんだよね。
チャックがパーソンズ・ザ・ニュー・スクール・フォー・デザインに志願する
特別な誰かさんのために、ティム・ガンとの面接をとりつけたんだって。
誰だと思う?

どうやらチャックはリトルJをUESに呼び戻すつもりみたい。

ヤバいよ!
 
 
 
ってわけで、とっておきの爆弾を起動させ、あとは投下するだけのチャック。

準備万端整って爆発させる絶好のタイミングを見計らってる感じ。

ブレアは避難所があるといいけどね。

だって、この爆弾は壊滅的だよ。
 
 
 
xoxo Gossip Girl


May 17, 2012
Gossip Girl


 

 
これまでのGGアンケート>>


May 17, 2012
Gossip Girl

目撃情報
101011_spotted10-11-10.jpg
Bは取り巻きとコロンビア大の図書館。
何か大がかりなリサーチをしてる。
勉強?それとも課外活動?

Sバーニーズで大量に服を購入。
彼氏がいないから、悩みもなし!彼氏がいなくても、クレジットカードがあるもんね。
買い物が最高の息抜きとか?

DVは昔みたいにヴェセルカ Veselkaで食事中。
一緒にピロシキを食べるカップルは別れない。

Cを乗せたリムジンが五番街を走行中。
どこへ向かってるのかまったく分からない。

そして、
Nと新カノのジュリエットダブテイル Dovetail でディナー中。
キャンドルライトのもと二人は手をつないでた。

・・・ おお <3 って言うべきか、ゲッ って言うべきか?
どうよ?
 
 
xoxo Gossip Girl


May 15, 2012
Gossip Girl

噂じゃ ネイト・アーチボルド
正式に Facebook のステータスを変更したらしい。

"交際中"にはなっていないけど、
"シングル"は消してる。
わお。

・・・だから何?!  とも言えなくもないけどさ。

どうやらNは、新顔のジュリエット・シャープにマジで熱を上げてる、ってこと。

でも、彼女に関する情報があまり入ってこないんだよね。

把握できてるのは、彼女がコロンビア大の学生で、リバーサイド・ドライブに住んでるってこと。
それと、一時期ハミルトンハウスのキーマスターだったけど、
セリーナ+ブレア軍に完敗して、会員資格をはく奪されたんだよね。 Ouch

にもかかわらず、ネイトは彼女と一緒にいたい模様。
街の至る所で目撃されてる。

食事をしたり。

手をつないだり。

舞台を見に行ったり。
 
 
 
・・・ネイト・アーチボルドは人気者だからね。
なのでGGから一言。
 
 
ジュリエット、あんたはマジでラッキーガール。
彼を離さないように。しっかり、ね。
 
 
  
xoxo Gossip Girl


May 14, 2012
Gossip Girl

ジェニー・ハンフリーニューヨークを去ってから何をしているか、
みんなも興味あるよね。

聞いたところによると、ハドソンでママと静かに暮らしてるとか。
 
 
超ーつまんなーーーーーい。


ドラッグの売人とデートもしてない?
モデルにドラッグを盛られてない?
ただ田舎に住んで、公立校に通ってるだけ? Yuck

まあ、いろいろあったから、
田舎暮らしはリトルJにとってはいい気分転換かもしれない。
都会の生活は彼女の手には負えなくなってたからね。

またUESに来たりするのかな?

もし、電車とかでリトルJを見かけたら即教えて。ASAPでよろしく。

遅かれ早かれ、絶対NYCが恋しくなるはずだからさ。
 
 
xoxo Gossip Girl


May 11, 2012
Gossip Girl

101005_404chuck.jpg誰かを愛すると、必ず失う時が来る。

かわいそうにチャックは、
それを身を持って知ることに。
でも、残念なことに、
恐らく避けることができたはず。
ブレアがいなければね。

彼女が取った行動を聞いても誰も驚かないはず。
だって、みんなBの性格知ってるでしょ。
何かを追求し始めると徹底してるもんね。
今回も、例外じゃなかった。
もちろん、すべてはBの思惑どおり

汚れなきフランス人娘、エヴァチャック・バスに良い影響を及ぼしてるみたい。彼女といるチャックは真っ当な人間になりつつあった。チャリティー団体に、それはそれはたくさんのお金を寄付するまともな人間にね。以前のチャックのお金の行方といえば、酒・オンナ・グルメ だったけど、今は慈善事業で世界を変えようと、現金を有効活用している模様。とはいえ、もちろん、根っから変わらない部分はやっぱりある。相変わらず高級品は買ってるみたい。例えば、エヴァにカルティエの超がつく高級時計を買ってあげたり。なんてラッキーな子!
まっ、当然それを面白く思わない人物がいる。そう、ブレア
チャックが博愛主義者?!エヴァにまじで高級時計をプレゼント?WTF って感じ。
セリーナは放っておけって忠告。もうチャックとは別れたんだから、Bには関係ないことだし、そろそろを区切りつけなきゃ、って。う・・・。その言葉に納得せざるを得ないブレア。確かにセリーナの言うとおりだった。チャックはエヴァと付き合ってる。だから、もうこの話はおしまいにしなきゃ。ついでに、ブレアもBFFに忠告。・・・あんたも同じでしょ、ってね。彼っていうか彼たちのことにケリをつけなきゃ、って。ダンもネイトも彼女がいるんだから、諦めて前に進まないとダメってこと。
どうやら我らがお気に入りのセレブ女子二人は白紙の状態からやり直す模様。

101005_404serena.jpgとはいうものの。
ブレアはエヴァをスパイしたくてうずうず。チャックが買った時計の値段を調べようと、カルティエへ。ひょっとして、Bに贈ったどのプレゼントよりも高額?まさか! ? でも、もっとビックリなことが待ち受けていた。店にはエヴァもいたの。で、何をしてたと思う?なんと時計を返却、しかも現金化してた。OMFG マジでフランスの性悪女だ。
それからブレアは、チャックとエヴァと話すためにエンパイアホテルに向かった。パリジェンヌのお姫様だと思ってる彼女が、贈り物をお金に換えていることをチャックだって当然知っておきたいに決まってる。ところが、ブレアがその事をバラすや、エヴァは真相を白状。実は、エンパイアホテルのボーイのイヴァンにお金をあげたくて時計を売ったんだって。イヴァンのお母さんが家を没収されそうなんで、いつも親切にしてくれるイヴァンを、どうしても助けてあげたかったらしい。おやまあ。エヴァって、あきれるほど人が善すぎ、じゃない? でも、チャックは感動。感激し過ぎちゃって、今度予定している500万ドルの寄付を受け取るチャリティー団体はエヴァに選んでもらおうって言い出した(・・・GGにも回してもらえないかな、ウェブサイトの維持費って結構かかるんですけど)。そこで、大義を見つけるためのエヴァのお手伝いを買って出たブレア。ちょっとぉ、やめといたほうがいいんじゃない??

だって、ブレアには別の目的があるから。
Bはエヴァを徹底的に調べあげるつもりでいた。見かけは聖女かもしれないけど、絶対何かボロが出るはず!ってBは確信。そこで、ブレアはセリーナに協力を求めたの。それとダンに。実は、最近のダン、家では息が詰まりそうになってた。みんなが "かわいそうなダン、マイロがいなくなって寂しいでしょ、あーだこーだ、うんたらかんたら" って言ってくるわけね。ダンはそんなことは言われたくないわけで、とにかく逃げ出したかったみたい。で、どこへ逃げたかというと、セリーナのとこ。でも、セリーナとブレアは、お互い過去の男とは接触しないって約束したはずだけど、ブレアも約束を破ってるから、ま、おあいこ、ってことだよね。
とにかく、ブレアはエヴァに付き合って と ASPCA 米国動物虐待防止協会 からホームレスのシェルターとか方々を回りながら、エヴァから情報を収集。エヴァの出身地は?チャックとの馴れ初めは?そして、答えをゲットするたびにセリーナとダンにメール。セリーナとダンはネットで見事なストーカー・テク、失礼、リサーチ・テクニックを駆使してエヴァの素性を探り出そうとした。そして、ついに、チャックの愛しい、天使のような彼女をプラハの娼館サイトで発見!
そっ、チャックの"プリティー・ウーマン"はまさにそれだったの。 ・・・エヴァは商売女だったわけ。 OMFG


でも、運よく情報はチャックの耳に入った。
ダンはやっぱり黙っていられなくて、エヴァの秘密をネイトにバラし、で、ネイトが親友に話すのは当然の成り行き。ところが、チャックはそんなことはもう知っていると答えた(・・・けど、チャックは相当な役者になっただけだと思う)。
どんなことがあっても、今度ばかりはブレアにパーティーを台無しにさせはしないとチャックは決意。どうやらチャックはエヴァが何者であろうと彼女を好きらしい。娼婦だろうがなかろうが関係ない。エヴァは一文なしのチャックを好きになったんだから、お金目当てで近づいたわけじゃないし、それに、何だかんだ言ってもエヴァはCの命の恩人。チャックにとっては彼女は天使なわけ。だから、チャリティー事業の発表の場で、大金をまったく新しい団体に寄付すると公表、その名も、エヴァ・クーポー財団、って発表したとしても驚かないよね。つまり、エヴァは自分の裁量でお金を分配できるってこと。ワオ!チャックってなんて善い人って、みんな感激。そして、これにブレアが大不満なのは、みんなの想像通り。Bが何かを企むのだって、言うまでもないよね。これはヤバいよ。

で、ブレアは何を計画したかというと。
実は、パリで引き上げられた犯人の遺体と一緒に見つかったチャックの所持品が、パリの警察からリリーの元に送られてきたの。リリーは所持品が入った封筒を、チャックに渡してほしいと、ホテル従業員のイヴァンに預けたんだ。ところが、イヴァンがチャックに渡す前に、ブレアがそれに目をつけ、中を物色。チャックのパスポートを失敬して、エヴァの手荷物に隠した。そして、チャックにエヴァの荷物を確認したほうがいいと促した。エヴァの私物の中から自分のパスポートを発見したチャックの心はズタズタ。エヴァは自分の素性を最初から知っていた。善人なんかじゃなく、完璧な悪女。最初から自分をカモにするつもりで騙してたのか?? 去年Cママがチャックを騙したように。うわぁ、大変だよ!!

チャックは怒り心頭。
どうして騙した?!ってエヴァに詰め寄った。エヴァに心を開くなんて自分が甘かった!荷物をまとめて出て行け!エンパイアにも、ニューヨークにもお前の居場所はない!って言い渡した。悲C。
ところが、リリーに会ってチャックはまたビックリ。リリーからパスポートの入った封筒のことを聞いたチャック。
・・・はあ?・・・で、ピンときた。

ブレア! あのビッチ!!

チャックはすぐさまエヴァの元へ行ったけど、すでに後の祭り。
エヴァは出て行く寸前だった。・・・今は間違いだったともう分かったかもしれないけれど、と言った。でも、チャックは最初からブレアだけを信じたでしょ、とエヴァ。そして、彼女は去って行った。
オー・ルヴォア バイバイ、エヴァ。

101005_404nate.jpgさて、その頃、ネイトジュリエットのことで悩んでいた。彼女の言うことは何一つ辻褄が合わないから。
例えば、携帯が壊れたって言っておきながら、10分後には誰かと話してたりするし。その上、自宅には一度も自分を招いてくれない。しかも、アパートに帰るのは真夜中。もしや、彼女ってイカれてる?金の亡者?あるいは不眠症患者?はたまた、他に誰か?ってネイトは疑心暗鬼になっていた。ジュリエットは何もないし、一緒にいたいのはネイト、だたそれだけって言ってる。けど、ネイトは納得できなかったの。で、ネイトったら、まったくブレアみたく、ジュリエットのメールを盗み読み。そしたら、ベンって男から山ほどのメールが。ベンって一体誰?なんで、ジュリエットに会いたいってメールすんの?・・・うーん。

一方、隠しごとをしてるのはダンも同じだった。
ダンはセリーナと一緒にいることをヴァネッサには話してなかった。だから、ヴァネッサがダンを捜しにエンパイアホテルに現れた時は、ネイトが必死にかばって言い訳。けど、ヴァネッサはそんなマヌケじゃない。なんで自分のBFがセリーナと一緒に過ごしてるわけ??・・・残念だけど、Vはこの件については心配した方がよさそう。もしかしたら、セリーナはダンとヨリを戻したいと思ってるのかもよ。だって、チャックのチャリティーイベントにもSはダンを誘ってたし、すっごく挑発的なドレスを着てたもん(いつもだけど)。でも、ヴァネッサはやすやすとSに彼氏を持ってかれるようなタイプじゃない。ジュリエットのアドバイスに従って、ちょっと、何してんの!!って、ダンを問いただした。すると、ダンは"友達"と一緒にいただけだし、久しぶりにめちゃ楽しかったって。それを聞いたヴァネッサはムッとした。
「どーせSと一緒だと楽しくて、あたしじゃダメなんでしょ!? でもセリーナと違ってあたしはダンを現実と向き合わせられる。あたしたちは大人の関係で、真面目に物事に取り組んでる。人生は軽くて楽しいことばかりじゃないんだからね!?」 ・・・ってさ、憂うつなんですけど>V。
・・・そもそも、セリーナは本当に100%ダンだけが好きなのかな?パリから帰国する時、ダンとネイト両方にメールしたのは事実。今はたまたまダンが餌に食いついているだけかもしれないよね。何しろ相手は、かのセリーナ・ヴァンダーウッドセンだもん。それで、何だか親密に話してるセリーナとネイト(Nがジュリエットのことで落ち込んでたからね)を目撃したダンは、盲点をつかれた気分だった。もしかしたらヴァネッサの言うとおりかもしれない。
それで、ダンはセリーナにぶつけた。・・・セリーナはダンが好きなのか、それともネイトが好きなのか。ダンとネイト、どっちにしたいんだ?って。でもね、セリーナは "どっちと言われても・・・" としか答えられなかった。それを聞いたダンは心を決め、自分を、自分だけを求めてくれるヴァネッサの元へ戻って行った。 Aww こうして二人はブルックリン・カップルになったってわけ。
・・・今のところはね。

そして、やっとジュリエットもネイトにすべてを白状した。
ベンは付き合ってる男じゃなくて、お兄ちゃんなんだって。しかも、すっごく窮地に陥ってるとか。それを聞いたネイトは、正直に話してくれた彼女に感動し、問題を抱えた兄さんがダークな秘密だったなんて大したことないって。で、ジュリエットは初めてネイトを自分のアパートに誘ったの。"きゃー!"って言いたいとこだけど、その前にドアマンがジュリエットに、アパートの所有者は明日帰って来るからって耳打ち。どういうこと?ジュリエットはまたネイトを騙してんの?!?

さて。
 
ウォルドーフ邸で、BとSがお互いを慰め合ってる時、ドロータがBにお客さんが来たと伝えにきた。
それはチャックだった。
 
 
怒ってるなんて生易しい表情じゃない。ブレアに噛みついてたもん。
どうしてあんなことができる?そこまで自分が憎いのか?

ブレアがそうじゃない、と答えて、チャックは聞き返した。
まだ自分のことを愛してるのか?

ブレアは違うって答えた、「愛してない」って。

じゃお前は俺を傷つけるためだけにあんなことをしたのか!?
チャックは、ぶちギレ。
そうとなったらこれしかない。
 
 
 
チャック、宣戦布告!
 
 

OMFG!!!!
 
 

戦争勃発!!!
 
 
  
もー 息できないっ
 
 
 
チャック vs ブレア?!

これは特筆すべき大事件。
いつもならワクワクだけど、今回はマジでおっかない。

UESのみんな、身を隠したほうがいいよ。

血みどろの戦いでケガするかもよ。
 
 
 
xoxo Gossip Girl


May 10, 2012
Gossip Girl

 
 
これまでのGGアンケート>>


May 10, 2012
Gossip Girl

101004_spotted10-4-10.jpg

目撃情報

Bコロンビア大の本屋で本を購入。
ついでに、ドロータの赤ちゃん アナに "Columbia Class of 2032" ってロゴ入りのワンシー(ベビー服)も買ってた。

Sは弟のEとはるか遠いアップタウンのユナイテッド・パレス・シアターのThe xxのライブ会場。
二人とも席で踊りまくってた。

DVをブルックリンのベッド・バス・アンド・ビヨンドBed Bath and Beyondで目撃。
同棲を始めたから、共有スペースで使うものでも買ってるのかな。

ダブルデート警報!
Cと新カノのエヴァネイトと新カノのジュリエットとデル・ポストDel Postoでディナー。 わお。

xoxo Gossip Girl


May 8, 2012
Gossip Girl

この記事を投稿してくれた パークアベニュー・プリンセス ParkAvePrincess、サンキュ!
 
xoxo Gossip Girl

101004_newspapereva-lasting-love-copy.jpg

フォーエヴァーラブ?

エンパイアホテルのオーナーで、実業界の大物、故バート・バス氏の息子、チャック・バス氏が、長い休暇を終え、最近ニューヨークへ戻って来たが、1人ではなかったから周囲の人は驚いた。バス氏は、ブロンドのパリジェンヌ、エヴァ・クーポーを伴っていた。
バス氏にとっては、著名な服飾デザイナー、エレノア・ウォルドーフ女史の一人娘でコロンビア大学の学生、ブレア・ウォルドーフと昨年4月に破局して以来の真剣交際となる。しかしながら、大変気まぐれなバス氏は、ウォルドーフさんと付き合う前、モナコのシャルロット王女、ジェシカ・ゴメスやピーチズ・ゲルドフなどと、数々の浮名を流していたことで知られている。
ところが、クーポーさんと出会ってから、バス氏はプレイボーイの名をすっかり返上。情報筋によると、新恋人にぞっこん惚れ込んでいるらしい。ぞっこんのあまり、カルティエの最高級時計ベニュワールをプレゼントしたとか。フランスから来た地味な女性だったクーポーさんだが、これからはおとぎ話を地で行く生活になりそうだ。しかも、バス氏は彼女をとても大切にしているようで、このままいけば、ハッピーエンドになる模様。


May 4, 2012
Gossip Girl

100928_403blair.jpgFashion's Night Out?

っていうか、
ファッションよりもドラマ(激)な一夜って感じ。
つまり、GGにとって最高の夜ってこと :)

フェイクバトルにフェイクファー。
ドロドロ満載で、
そう簡単には忘れられない夜になっちゃった。

分かってるよ。
みんな最悪のタイミングでウェブサイトのメンテしたと思ってるでしょ。でも、よーく考えれば、ベストのタイミングだよ。だって、新学年は新しいスタート。だから、新学期は何もかもフレッシュにスタートしないとね。
もちろん、すごく不満だった人もいる。ゴホンっ、特にブレア、はね。
Bもやっと元の環境に戻ってこれた。周りの人間は、ファッショナブルなだけじゃなくて、GGのサイトをちゃんとブックマークしてる、健全な環境になったわけ。コロンビア大はNYUとは違う。Bはここでは抜き出るつもりでいた。しかも、クラスメートはセリーナだし、二人で大学を支配できると思ってた。で、まずは、コロンビア大の最もセレブな生徒たちが所属するエリート・クラブ、ハミルトンハウス(以下、HH)のメンバーにならないとね。ただ、残念なことに、クラブの新規メンバーに鍵を配るキーマスターはジュリエットだった。そう、ネイトと親しげにしてるあのブロンド。その上、ジュリエットが鍵はひとつしか残ってないと言うから、セリーナもブレアもギョッとなった。・・・一人しか入れないっていうことだよね。
もしどっちが勝つか賭けたとしたらGGは大損してた。だっていつもすべてを手に入れるのはセリーナだけど、今回はブレアが貴重な鍵をゲット。残念だったね>S。来年は幸運を祈ってるよ。

でもそれでブレアは苦しい立場に追い込まれた。
そりゃBFFには忠実でいようと思うものの、新参者としてはジュリエットや他のメンバーにノーって言えない。で、HHに義理を果たすために、セリーナとの約束をキャンセルしなきゃならなくなり、罪のないウソをついた。でもね、まずいことに、GGサイトの最新機能はライブ配信。勉強しているはずのブレアがHHの女子とカクテルを飲んでる映像が流れ、セリーナにばっちり見られちゃった。あら、大変!Oops
それと FYI ちなみに、ジュリエット以下のメンバーは、昨年も登場したゾーイとジェシカ、それとコンスタンス卒業生のペネロペ。覚えてる??この三人が現在のジュリエットの取り巻きってわけ。

かわいそうなセリーナ。
クラブなし、ダンなし(マイロで手が一杯)、ネイトなし(もはや友達にもなる気がない模様)。本当にひとりぼっちになっちゃった。
しかも、これ以上最悪の事態にはならないと思っていたら、そうなっちゃうんだよね。セリーナは、ハミルトンハウスの鍵を今ももらっている子がいるって知ったんだ!なんで?どうしてジュリエットはウソをつくわけ?で、セリーナはジュリエットを問いただした。どうして自分は入れなかったのかって。すると、ジュリエットは、確かにセリーナは入会者リストに入っていたけど、誰かが電話で、セリーナに不利な情報を委員会に漏らしたって言うじゃない。ピート・フェアマンと例のテープの件とかをね。じゃ、電話した人物は誰??
なんとブレアだった。セリーナはBFFの仕打ちに唖然。

100928_403chuck.jpg一方、その頃、チャックはフランス人の新カノ、エヴァとニューヨークに帰って来た。しかも、ニューヨーク最大のイベント、Fashion's Night Out にタイミングもバッチリ。チャックは、みんなに新生チャックと新カノを紹介する絶好のチャンスだと思ってた。でも、悲しいかな、みんなあまりチャックの帰国を歓迎してない模様。喜んだのは多分リリーだけ(あっ、それとネイト、 は当たり前か)。それでも、チャックはみんなに自分は生まれ変わったんだって証明しようと心に決めていた。だから、第一印象を飛びっきり良くしようと思ってた。そこで、エヴァとカルロス・ミエルの店 Carlos Miele へ、大切な夜のドレスを選びに行った。ところが、チャックが先に店を出てしまうと、エヴァは偶然ドレス選びに来てたブレアと鉢合わせ Yikes 当然ブレアのことだから、黙っちゃいられなくて、あんたなんかチャックと付き合う価値がないと切り出した。チャックにニューヨークへ帰って来いとは言ったけど、まさかフランスの尻軽女まで連れて来るとは思ってなかった。どうせあんたみたいな貧民はいずれ元の生活に追い返されるってこき下ろした。わーお Bってば超キツ。

ブレアとのゴタゴタのせいで、エヴァはFashion's Night Outに行かないと言い出した。そりゃ、仕方ないよね。でも、チャックは、ブレアが言った事なんか100%信じるなって、エヴァを説得。むしろ、UESが場違いだって感じるその感性こそが素晴らしい、だってさ。(ちょっとバス!それって私たちへの侮辱!?)
さて、Fashion's Night Outの会場に2人が着くと、チャックはようやくエヴァをみんなに紹介できるってワクワク。ところが、ルーファスはチャックと関わりたくないって感じだった。本当はルーファスも、Cがジェニーと寝たことは水に流そうと思い始めていたんだけど、エリックが爆弾発言をしたもんだから、再びチャックを毛嫌い。実は、エリックもチャックの気まぐれな行動にうんざりしていて、家族にはいてほしくなくなったらしい。だから、ルーファスにあのキス・オン・ザ・リップス・パーティーの一件をバラしちゃったわけ。みんな覚えてるでしょ、チャックがジェニーを襲おうとしたあのパーティー。まあ、というわけで、チャックを見たルーファスは彼を歓迎できなかったってわけ。ていうか、エヴァにお前の本性をぶちまけてやるって脅してた。だから、エヴァが近づいて来たので、ルーファスが新しい恋人かって聞くと、チャックはすかさずノーと回答。ついでに、・・・チャック・バス狙いの上昇志向の強いただの女だ、とまで言っちゃった。エヴァは屈辱。どうなっちゃうの?
リムジンで帰ろうとしてるエヴァを見つけたチャックは必死で事情を説明。
チャックはパニックったと言ってた。まだ彼女に話していないダークな過去が自分にはあるから。それも恥ずべき過去。でも、本当に君と一緒にいたい、って。で、チャックは洗いざらい過去の悪事を彼女に打ち明けることに。それを聞いたエヴァはそれでも彼を受け入れたの。欠点もすべてひっくるめて。Awww
みんなならどうよ??

さて。
Fashion's Night Outのもうひとつのドラマといえば、当然ブレアとセリーナ
宴もたけなわの頃、Sは、HHに入るチャンスを妨害したのはあんたでしょって、Bを責め始めた。控室にもつれ込んだケンカはGGサイトでリアルタイム配信 ;) しかも、ケンカの種はHHの件だけでは収まらず、次から次へと飛び火。ブレアがSはファザコン!って非難すれば、セリーナは、BだってNYUで子分請いしたくせに!って応酬。とにかく強烈!その状況を知ったジュリエットは、ケンカを止めに入るどころか、チャンスと思ったらしい。なんと携帯を42インチのハイビジョン・スクリーンに接続し、SとBのバトルをライブ放映。しかも、ダイアン・フォン・ファステンバーグのブースの全スクリーンにだよ!で、しばらく傍観したあと、ジュリエットはそろそろ仲裁に入ろうと重い腰を上げた。ところが、ビックリ。ドレッシングルームのカーテンを引くと、そこには仲良く座ってシャンパンを飲んでるブレアとセリーナがいた。はあ?どういうこと?
実は、BとSはケンカなんかしてなかったの。あれはドロータが少し前に撮影した映像で、GGの好意で流してあげた映像ってわけ (どういたしまして、借りだからね!)。BとSの 二人はお互いに腹をたててたんだじゃなくて、ジュリエットに対して腹を立ててたわけ。もちろん怒ってごもっともな理由があったから。だってね、バス産業の取締役にはコロンビア大の卒業生が大勢いるわけで、リリーが電話で確認したら、セリーナの入会を阻止したのはブレアじゃないことがすぐに判明。犯人はジュリエットだったの。ジュリエットはどうやら、ブレアのBFFで、ネイトのカノジョだったセリーナを相当妬んでるみたい。で、ジュリエットは自分がしていた鍵のネックレスを外して、セリーナに渡すことに。しかも、Sたちが手に入れたのはHHの会員資格だけじゃなかった。セリーナとブレアはジュリエットの子分も味方につけたらしい。どうやら二人に新しい取り巻きができたみたい。親友組の勝ち!

100928_403nate.jpgでも、ラッキーなことにジュリエットにはまだ味方がいた。そう、ネイト。
ネイトはBとSの茶番劇を快く思ってなかったし(なんで?? boo!)、自分と別れたセリーナにまだ怒ってた。だから、絶対ジュリエットの肩を持つつもりだよ。
だって、ネイトは、ジュリエットがセリーナをHHから締め出したのは、自分のことが好きだからって思ってた。ほんとジュリエットってばラッキー。ネイトも彼女が好きで、付き合いたいんだって。で、みんながいるパーティー会場でネイトはジュリエットにキス。おー熱っ!
けど、ドン引きなのがね、ジュリエットって、刑務所にいる男と友達なんだよ。なんだかちょっと怖くなってきた。。。

一方、ブルックリンでは、ダンとヴァネッサがベビーランドにどっぷり。
そこへ、ルーファスがやって来て、おまえがマイロの父親のはずはないと説明され、頭がグチャグチャになるダン。血液型が違うからありえないって。WTF?!?
けど、ダンは気にしていない様子。生まれた時からマイロの世話をしてきて、出生証明書にサインしたんだから、血がつながっていようがいまいが、自分が父親だから、って。
そこへ、ジョージーナがやっとサン・バルテルミー島から戻って来た(スパじゃなかったんだよ!ほんと最低のママ)。そして、ダンはマイロのパパじゃないって認めたの。本当の父親は、ミンスク行きの飛行機で知り合ったセルゲイって男で、二人は恋に落ち、ジョージーナは妊娠。ところが、彼は妻帯者で、イカれた奥さんに妊娠がバレて、彼女はジョージーナを殺してやるって息巻いてたとか(私たちと同じ ;) 。だから、身を守るために、ダンにパパのフリをしてもらうしかなかったんだって。開いた口がふさがらないダン。こんなヒドい仕打ちってあり!?そして、ダンがどんなにマイロといることを望んでも、ジョージーナはマイロを連れて両親の元へ帰るって。 Nooooo :( ダンはすごく寂しそう。

マイロはいなくなったけど、幸いヴァネッサはダンと同居することを決意。さようなら、NYUの寮、こんにちは、DUMBOのロフト。DとVは恋人としては相性抜群。果たしてルームメートとしてはどうだろうね...

それから、ルームメートになるのはDとVだけじゃないよ。
ブレアはドロータに頼んで、自分の隣の部屋をセリーナのために、模様替えさせたの。そう、これからBFFコンビは同じ大学へ行くだけじゃなくて、ルームメイトだよ!!
YAY!これからは毎日がお泊まり会だよ!?サイコー <3
 
 
 
みんな心の準備はOK?

サイトのメンテも終わったし、これからもじゃんじゃんゴシップをアップしてくからね!
新次元のゴシップに期待しといて ;)
 
 
xoxo Gossip Girl


May 3, 2012
Gossip Girl


 
 
これまでのGGアンケート>>


May 2, 2012
Gossip Girl

100927_cone.jpg

Website 工事中のためお休み
 
xoxo Gossip Girl



May 1, 2012
Gossip Girl

目撃情報

BSバーニーズ Barney's でショッピング。
大学初日に着ていく服を買ってるのかな?
多分、2日目、3日目、4日目用・・・と、たくさん買ったと思う。

Nセントラルパークでジョギング中。
大学初日に向け、これが彼流の準備の仕方みたい。


グランド・セントラル駅
で電車から降りて来るEを目撃。
きっと、彼氏のエリオットに会いにイェール大に行ってたんだよ。

Dの目撃情報はなし。
ふむ。

そして。
Cかどうかは分からないけど、黒のリムジンがエンパイア・ホテルの搬入口から出て来るのを見たって目撃情報あり。
Cは乗ってたのかな?だといいね!


xoxo Gossip Girl


  • miley-sa: BとCは切っても
  • まい: 今のルイとのロマンチ
  • natsu: ブレアの負けず嫌いな
  • Lili: ダンがいい。チャック
  • すず: ブレアは、カーターと
  • 購読する
  • 購読する
TM & © Warner Bros. Entertainment Inc.
© 2000-2010 SUPER NETWORK,inc.All rights reserved