ブレアにケーキを。

June 10, 2011
Gossip Girl

091103_308blair.jpgステキなパーティーは、誰だって大好きだよね。
特にそれがスキャンダルであふれてたら、
なおさらだよね。

もちろんGGも大好き :)


ネイトのいとこ、トリップ連邦議会の空き議席を狙って立候補。ヴァンダービルト家は、トリップが選挙に勝って、先祖代々の家名を世に残してほしいと熱望してる。しかし、現実はトリップにとって厳しかった。世論調査での彼の支持率は低く、このままでは選挙の夜に彼の政治への野望は終わってしまいそう。それじゃデュカキスの二の舞いだよ。今のトリップに必要なのは奇跡だった。・・・そして、ミラクルってあるんだよね。なんとその奇跡が起こったの。持ち時間ぎりぎりの最後の選挙活動中に、偶然ハドソン川でおぼれている男性を発見。トリップはすぐに飛び込み男性を川岸に引き上げた。報道陣は親しみをこめてトリップのことを、"ハドソン・ヒーロー"と呼び始めた。こんなことが起こったら、誰だって勇敢なトリップに投票したくなるよね。命がけで男性を助けたんだもの、この調子なら、当選したら命がけで公園もキレイにしてくれるよ(たぶんね)。
とにかくトリップは追い風を得て調子を勢いを取り戻した。これなら当選できるかも。


ラッキーなことに、ヴァネッサは一連の出来事をカメラに収めていたの。選挙活動のドキュメンタリー(これしかやることないらしい)の取材で、川での出来事をすべて撮影していた。ニュースで取り上げたいから映像を買い取りたい、とテレビ局NY1から連絡が。ヴァネッサは飛びあがって喜んでた。で、引き渡す前に、映像を編集しようと改めて中身をチェック。そして衝撃の事実を発見してしまう。川でおぼれていた男は、誤って転落したのではなく、自分から飛び込んでた。これってマジ?ヤラセだったわけ?
ま、これが政治ってものなんだね。この程度は日常茶飯事ってことなのか。

091103_308vanessa.jpg川での救出劇の裏側を知ってしまったヴァネッサ。そのことをネイトに直接打ち明ける。何があっても映像をNY1に引き渡すつもりだと。きっとこれには理由があるはずだ、とネイトは必死に訴えるけど、ヴァネッサは聞く耳を持たない。ヴァネッサは確信してたから。黒幕はネイトの祖父に違いない。彼ならトリップ当選のためだったら手段は選ばないよね。選挙活動には一転して暗雲が立ち込め、それを有利な状況に戻せるかはネイト次第ってことになったみたい。

一方、ブレアとセリーナは依然として冷戦状態。二人とも相手からの謝罪を求めていて、どっちも自分から謝るつもりはないらしい。ブレアは思った、もはやセリーナは必要な存在じゃない、だって新しい友達を作ればいいんだもん。もちろんNYUの子分たちじゃないよ、もっとすっごくいい子と友達になればいい! ブレアはブリーカー・インで出会ったブランダイスって女の子に声をかけた。彼女はかわいくてオシャレなだけじゃなく、今シーズンのバッグを持ってた! まさに完ぺきな子でしょ。ブレアがトリップの祝勝会に誘うと、彼女も喜んでと快諾。これでセリーナの出番は完全になし。ブレアは新しいBFFを手に入れたみたい。

セリーナにムカついてたのはブレアだけじゃない。ネイトもなんだよね。"バックリー家からのカーター救出作戦"の大失敗以来、Sはネイトとも音信不通。なのにSは、ネイトの協力が必要な事態に陥る。トリップの祝勝会にどうしても参加しなければならなくなったの。しかも偽のボーイフレンド、俳優のパトリック・ロバーツを連れて。パトリックの次回作は政治スリラー。だから生の政治の現場にいる写真が出まわれば、大いにイメージアップにつながるというわけ。KCはセリーナに、パトリックをパーティーに連れて行かなければクビだと宣告。祝勝会の運営本部に長時間入り浸り、セリーナはようやくトリップから招待を受ける。ふう。クビにならずに済んだね。

祝勝会では、皆が首を長くして投票結果を待っていた。その時、一人の女性がヴァネッサに近づく。彼女は"ハドソン・ヒーロー"の映像を最終的に誰に売ったのかと質問してきたの。ヴァネッサはびっくり。ちょうどNY1のキャロリン・ロウという女性に売ったところだったから。そしたら彼女が、自分がキャロリン・ロウだと名乗ってきた。
・・・ヴァネッサ、騙されちゃってたわけだ。ネイトにね

このまま黙って引き下がるヴァネッサじゃない。これは自動販売機の中身を決める高校の投票じゃない。あくまでも現実社会の選挙なんだよ。そこでヴァネッサは引き返し、改めて映像をNY1に売りつけた。当然このニュースが流れたときには、みんな大ショック。"ハドソン・ヒーロー"はヤラセだったの?ヴァンダービルト家は騒然。そこでネイトは正しい行動をとろうとした。彼はステージに上がり、みんなの前で話し始めた。
一連の出来事は、報道の通り計画されたヤラセだったと。しかし、トリップは全く関与していない、彼ほど誠実な人間はいないと断言する。そして最後にネイトは衝撃の告白をした。
ヤラセを企てた張本人は自分だと。
OMFG

091103_308serena.jpgブレアとセリーナは、お互いの連れに対して妨害工作を展開。でも、化けの皮を剥ぐのは、簡単だった。まずブレアは、パトリックが酔っぱらって植木におしっこをかけているのを発見。即刻、彼をつまみだす。だってこれは一流の社交場なの!エイミー・ワインハウスの誕生パーティーなんかと一緒にしないでよね。一方、セリーナはブランダイスの正体を暴く。彼女はただの心理学専攻の学生じゃない。彼女はエスコート。そう、高級コールガールだったの。セリーナがブレアに事実を伝えると、ブレアは耳をふさぎ反論。この会場で娼婦はたった一人、セリーナだけ。今だって偽カレのパトリックに体を売ってるじゃない。
その後、とんでもない悪夢が起こる。

セリーナが、ブレアの顔をを特大ケーキに押し込んだ!

・・・みんなが見ている前で。
Yummy.

ブレアはセリーナと今後一切の関係を断ち切りたかった。もう二度と関わりたくない、みたい。
だってブレアには新しい生活があって、それで二人の仲は疎遠になってきてる。ブレアには大学があって、ちゃんとした恋人もいる。一方、セリーナには何がある?詐欺師やジェット機で世界を飛び回るボーイフレンド? それに、身売りしなきゃならないような仕事って、何なの?
今のセリーナは、人生の幸せから遠く離れ放浪してる。だから、簡単に言うと、ブレアはセリーナに見切りをつけたわけ。

ヤラセ騒動が功を奏したかは分からないけど、とりあえずトリップは見事選挙に勝った。やったね。でも、トリップが本当に感謝しなきゃいけないのは誰だと思う?彼のことを愛してやまない妻のモーリーンなんだよ。選挙期間中、彼のそばに立っていただけじゃない。なんと"ハドソン・ヒーロー事件"の黒幕は彼女なんだから。WHAAAAT? モーリーンは祖父ウィリアムに、すべて自分が仕組んだことだと白状。ところがトリップとネイトは、すべて祖父の計画だと思い込んでいた。二人とも、今後、もう二度と祖父と関わりたくなかった。トリップは、ようやく祖父の呪縛から解き放たれたのだ。
・・・それにしてもモーリーン。とんだ詐欺師だね。

セリーナは仕事のために自分がしてきたことが、イヤになっていた。だから、仕事を辞めることにした。グッバイ、広報の世界。パトリック。KC。でもこれから何をすればいいの。どうやら今後の進路を決定しなきゃならないね。そんな時、幸運にも彼女に良き相談相手が現れる。そう、トリップ。彼はじっくり話を聞いてくれるらしい。セリーナはすべてを打ち明けて心の重荷を下ろすことができそう。

その頃、オリヴィアはダンにある重大な隠し事をしてた
彼女が「レイト・ナイト・ウィズ・ジミー・ファロン」に出演した時に、新しい彼氏についての恥ずかしいエピソードを暴露しちゃったの。あまりにもひどい内容だったので、彼女はダンに番組を見せまいと必死。必死ゆえにダンの家族と5時間にも及ぶスクラブル・ゲームにも参加。そうまでしてダンにTVを見せる暇を与えない決死の覚悟(ご存知の通り、GGはリリーとルーファス大好きだけど、・・・5時間ゲームってどうなの)。
しかし、この現代社会で、秘密を完全に隠ぺいすることって不可能なんだよね。ジェニーがパソコンをつけっぱなしにしていたおかげで、ダンはついにオリヴィアのトークを見てしまった。
オリヴィアは、二人の初めてのデートのことを話してた。ダンがトイレに行ったきりなかなか戻ってこなくて、ようやく席に戻ってくると、なんとシャツが裏返しに。彼は歩いていたらクモの巣に引っ掛かり、クモがシャツの中に入ってきたからだ、と釈明(・・・ダンってば、物書きなんだから、もっとましな言い訳考えようよ)。これを聞いて、ジミーはオリヴィアに、「彼って、変な人だね」とピシャリ。でもオリヴィアはダンを擁護。だって今も彼が大好きだから。付き合い始めて丸1ヵ月たったところだし。ダンが番組を観たことが分かると、オリヴィアは心配でしょうがない。だってダンは言い訳をして、立ち上がり家族のスクラブル・ゲームの輪から外れちゃったから。

オリヴィアはダンからのメールを受け取ると、すぐに彼のもとに直行。何としてでも謝罪しなくちゃ。でも幸いにもダンは怒っていなかった。彼は初デートでの真相を語ってくれた。実は極度の緊張に、汗が止まらなかったので、トイレに行き、汗で濡れたシャツをハンド・ドライヤーで乾かしてたんだって。突然、ゲームを抜けた理由は付き合って1ヵ月記念日であることを突然思い出したから。結局、オリヴィアが深夜番組で秘密を暴露したおかげで、二人はロフトに戻って、二人きりのロマンティックなディナーを楽しめたってわけ。
あーん、もう。ダン・ハンフリーってなんていい彼氏。びっくりだけどね。
 
 
やっとだよ!
みんな、退屈でうたた寝しそうになってたでしょ。
でもありがたいことに、今週のみんなの活躍で、すっかり事態は変わった :)

それにみんなだんだん薄汚れてきてうれしい限り。

文字通り汚れた人もいたけどね。
(あなたのこと言ってんのよ、B)
 
みんな、
お願いだからゴタゴタをすぐに解決しないでね。
 
 
xoxo Gossip Girl

カテゴリ:

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.gossipgirl-tv.jp/mt/mt-tb.cgi/346

コメント(2)

user-pic

セリーナ?( *`ω´)
ブレアにベチャっとやっちゃったね(笑)
でも、あの2人の友情は元に戻るよね?

user-pic

真っ白なオシロイ
かわいかったよ、B♪

  • リトルS: 真っ白なオシロイ か
  • nina: セリーナ?( *`ω
  • 購読する
  • 購読する
TM & © Warner Bros. Entertainment Inc.
© 2000-2010 SUPER NETWORK,inc.All rights reserved