ゴシップは多いほど楽しい。

August 2, 2010
Gossip Girl

さてと。一体どこから始めよう??

今週は目まぐるしくて、忙しかった。
(その一因は言うまでもなく、ハンフリー家とヴァンダーウッドセン家のおかげ :)
とにかく絶えず書き込んでた気がする。
けど、正直なとこ、どんな情報でも構わないよ!
だってドロドロネタはいつでも大歓迎。
ゴシップは多いほど楽しいもんね!

090113_215serena-blair.jpgまずブレア
ほんとに同情しちゃう。ただチャックの支えになろうとしてるだけなのに、彼そっけないんだ。それでもブレアはバートの遺言状が開示される日もチャックに付き添ってた。そう、いよいよみんなが待ってた遺言状が公になる時がきたの。一体バートはチャックにどれくらい相続させるつもりなんだろう?
それが、驚いたことに、遺言状には何と「チャックにバス産業の51%の株を譲渡する」って。要するに、株の過半数を所有するってことは、会社はほぼチャックのものってことってことだよ。誰もがこの内容にはビックリ。もちろんチャック本人も。でも、一番ビックリというかショックを受けてたのはアンクル・ジャック。しかも、バートはチャック宛の手紙も残していた。けど、疑い深いチャックは、父親が自分をそこまで信用してたわけがない、何かオチがあるはずだ、と読もうともしない。で、代わりにブレアが手紙を読み始めたんだけど、それがとってもステキな内容だった。
バートの人生の目標は、息子チャックをバス産業の後継者として育てることだった、って書かれていたの。それを聞いたチャックは信じられなかったみたい。父バートはそこまでチャックのことを信頼し、期待していたのかって。すごく驚いてた。

とはいえ。
しばらくすると、バス産業の社長の座に意欲を見せ始め、チャックは父親の遺志を継ぐことを宣言。でも、叔父ジャックは猛反対。会社経営は大変で、放課後活動とはわけが違う、ってね。それでも、チャックは会社を継ぐと心に決めてたし、誰にも邪魔をさせるつもりはなかった。
そこでジャックはブレアにアプローチした。チャックのために社長就任を祝うパーティーというか、サプライズのブランチを開催することを提案したんだよね。・・・当然、これはジャックの悪意に満ちた計画なんだけど。
ブランチの前夜、ジャックは、女の子をチャックにちらつかせて遊びに行こうと誘った。まっ、言うまでもなく、女とのドンチャン騒ぎに目がないチャックは誘いに乗った。お酒を飲みまくり、トンじゃって、完ぺきにハイ。・・・で、翌日のブランチをすっぽかしちゃった。・・・マズいことにジャックはそのブランチに会社の取締役たちも招いてた。しかも、ジャックが役員たちをバートのオフィスへ案内すると、そこにはぶっ飛んでるチャックがいた。どう見ても将来のアメリカのビジネスリーダーには相応しくない状態。で、ガク然とした役員たちは、自分たちが決められるなら、今すぐチャックを社長の座から引きずり下ろす!って。チャックってば、ヤバくない??

過ちに気づいたチャックは慌てて取締役たちに謝罪したけど、みんなあきれ果てていて、後の祭りって感じ。で、ブレアが慰めようとすると、チャックはますます怒りだし、女房面するな!って言う始末。ちょっとヒドイよ、マジ失礼しちゃう!

さて、一方ダン。
とにかく態度がぎこちない。セリーナとヨリを戻したものの、以前みたいに優しいラブラブな彼氏に徹してなくて、怪しさがプンプン。ミーン・ガールズも気づくほどあからさま。で、ダンが電話で、「これ以上セリーナにウソはつけない」って言ってるのを小耳にはさんだ意地悪女子は大当たり!!とばかりに、GGに知らせてくれたの。こっちも真相が気になったから、

  《情報求む》 "孤独なボク"が浮気?

ってアップしたんだけど、叩いても何も出てこなかった。わかったのはランチにツナサンドを食べたってこと。ツナサンドだなんて悪趣味すぎるよ、確かに。でも、そんなんで起訴できないし。

ところが!ネリー・ユキが大金星。
先週、ジェニーからまた意地悪女子グループにくら替えして、何とかペネロペ、ヘイゼルとイザベルに許してもらおうと必死だったの。で、見事に女子たちが泣いて喜ぶような成果を上げたんだ。
ディランズ・キャンディー・バー Dylan's Candy Bar ダンとヴァネッサを見かけたネリー・ユキは後をつけた。ヴァネッサは愛しの彼氏のためにお菓子を買いに来てた(・・・吐きそう)。ちなみに、ネイトとの記念日用らしい(超ジェラシーっ!!)。それはともかく、ダンは落ち着きがなくて、無防備にも携帯を入れたコートを置きっぱなしにしてた。それを見たネリー・ユキはすかさず携帯を失敬。でかした>NY!

情報源を手に入れた意地悪女子はひたすら待った。
今のところダン・ハンフリーの携帯は退屈しのぎにもならなかった。と、そこへ、青天のへきれきのメールが届いた。ディランズ・キャンディー・バーで多分ダンはヴァネッサにあの秘密をしゃべったんだろうね。だって、ヴァネッサからのメールには、

リリー&ルーファスはいつ戻るの?
Sだって二人の子供のこと、知る必要があるよ。
Sだけ知らないのは不公平だよ!

って、書かれてた。
OMFG!しかも、意地悪女子にとって好都合なことに、ブレアはチャックのことで頭がいっぱいで、片づけなきゃいけない用が山ほどあった。彼女たちが私に送信しようとしてる内容の確認をする余裕もなかったわけ。で、意地悪女子が私に特ダネを送ってくれたから、私はみんなのために情報をアップしたの。

090113_215jenny.jpg《特ダネ》を読んだ面々はあんぐり。セリーナは言葉も出なかった。これは本当なの??ってね。
もちろん、エリックとジェニーもビックリしてた。・・・でも最近、2人は険悪になりつつあったんだよね。ジョナサンと2人きりで出かけようと思っても、いつもジェニーがくっついてくるからエリックはイライラしてたし、ジェニーは彼氏のことばかり気にするエリックにムカついてた。けど、特ダネを読んだ2人は妙に納得。こんなにケンカをするのも、兄妹みたいな関係だからかも。ってちょっと絆を感じてた。

でも、セリーナはただ困惑
母親の彼氏の息子と付き合うのはまだしも、彼と自分には血を分けた兄弟がいるなんて突然知らされちゃ、さすがのセリーナも容易には受け止められなかった。そんなセリーナをエリックが励ましてた。最悪な感じがするかもしれないけど、物事の流れを考えるとそんなに悪いことじゃないかもしれない。確かに変な感じはするけど、それだけで人間関係まで台無しになるとは思わないって。
その言葉を聞いて、Sは納得してた。彼女にとって大切なのはダンを愛してるってこと。で、セリーナとエリックはダンとジェニーに会いにハンフリー家に向かった。
ダンはここ数日、おかしな態度ばかり取ったことを謝ってた。どうしていいか分からなかったし、この先2人がどうなるか不安だったって胸の内を明かした。それを聞いたセリーナも同意。でも、やっぱりDと一緒にいたい、って。ダンもそうらしい。う?ん、いい感じ。
でもねぇ・・・。

その頃、ルーファスとリリーはボストンで息子を捜してたんだけど、まったく手掛かりがつかめなかった。あきらめかけた時、息子の養父から連絡があり、会うことに。ところが養父に息子のアンドリューは、昨年セーリング中に事故で死んでしまったって、すごく悲しい知らせを告げられた。もちろん、リリーとルーファスはすっかり意気消沈。でも、ふたりの絆に変わりはないご様子・・・。まっ、親同士で大人だからしょうがないかもしれないけど、何とこの2人"仲直り"してた(ずばりどうやって"仲直り"したかを書くのは、さすがの私もはばかられる)。

090113_215blair-jack.jpgさて、ジャックにハメられたチャックは怒り心頭。唯一の身内であるジャックに裏切られるとは思ってなかったみたい。でもジャックは、兄のバートが自分を飛ばしてチャックに会社を譲ったことが許せなかった。自分こそ後継者に相応しいと思ってたから。でもチャックも、父親が自分に残してくれた会社は絶対渡さない!って、一歩も引く気配なし。ところがジャックは、遺書状にはモラルに関する条項があったのを忘れたのか?って切りだした。そう、万一、チャックが不適切な行動を取った暁には、取締役会はチャックを退任させ、チャックの後見人に経営を委ねることって書かれてたんだよね。どうやら、ジャックはまんまと社長の座を手中に収めたみたい

打ちのめされたチャックは、困った時はいつもそばにいてくれる唯一の人の元へ。そっ、もちろんブレア。でも、チャック、気づくのがちょっと遅かったよ。
ブレアの気持ちは完全に冷めてた。"女房面するな!"って言われたのが決定的。ただそばにいて支えたかっただけなのに、あんたは私を傷つけることしかしない。と別れを告げた。
・・・どうやらチャックは会社もブレアも失ってしまったみたい。

さて、一方ダンとセリーナはどんなことがあってもうまくやっていこうと決意してたけど、残念なことに、ルーファスとリリーも同じことを考えてた。ボストンからハンフリー家のロフトに戻った2人は子供たちの出迎えを受けた。・・・これぞまさに、幸せいっぱい大家族??まともに機能する家庭とはおよそ思えないけど。

ああ、それからルーファスとリリーの息子の養父母も何か怪しいんだよね。
まだ私も混乱してて、事情はよく分からないけど、早く裏が知りたい。
 
 
ほんとクレイジーな1週間だった。まっ、いつものことだけどね。

ダンとセリーナの関係ってますます変な感じになってきた。
お互いの親も付き合いだしちゃって、ほんとにうまくやっていけるのかな?
何だかややこしいよね!?
丸く収まるよう祈るしかないね。

それに信用できる相手も、受け止めてくれる相手もいなくなっちゃったCは
どうするつもりだろう?
やけを起こさなければいいけど。

あっ、そうだ、そろそろ大学の推薦入学者の通知が届く頃らしい。
すでにドロドロまみれのアッパー・イースト・サイドがますますドロドロしそうで楽しみ!

xoxo Gossip Girl

カテゴリ:

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.gossipgirl-tv.jp/mt/mt-tb.cgi/227

コメント(2)

user-pic

C...やっちゃいました。。
せっかくいい感じだったのに?
いつもうまくいってる期間のほうが短いのはなぜ??
もう少しゆっくりC&B楽しみたかった・・・

user-pic

でも、なんかCとBにはこれからもなんかありそうな予感がするな?
Cもどうにかすると思うよ:)
これからはこう思うんじゃない?
「どうにかしてでもブレアを手に入れて仕事も手に入れる」
って...無理か:(だってCは女のこ大好きだからね。

  • sayo: でも、なんかCとBに
  • mayumi: C...やっちゃいま
  • 購読する
  • 購読する
TM & © Warner Bros. Entertainment Inc.
© 2000-2010 SUPER NETWORK,inc.All rights reserved