今年もあのシーズンが到来!NYファッション・ウィークだよ!!

May 14, 2010
Gossip Girl

080930_205serena.jpg今週はニューヨークのセレブが心待ちしていた
NYファッション・ウィーク!!

話題のデザイナーの最新ファッションを
チェックできるんだもんね。
ショーに招待されるのは旬のセレブだけ。
もちろんゴシップガールも
最前列でランウェイを見てたよ!

ブレアには毎年ファッション・ウィークのママのショーで信心深く守ってる習慣があるの。
昔からセリーナと2人で舞台裏からショーを見ていたから、今年も当然そうするつもりでいた。しかも、今年はママに頼まれて準備もお手伝い。ショーの座席表の作成を任せられたのね。ゲストの席順がショーの成功のカギだから、ブレアは一生懸命。その出来栄えに満足してた。ところが、残念ながら彼女の案は2003年版みたい。最前列にキルスティン・ダンスト?ちょっと時代遅れだよ!おまけにエレノアのショーと同じ日にマーク・ジェイコブズのショーがあるから、話題をさらうにはもっとビッグな名前を集めなきゃエレノアに勝ち目はない。最前列に注目を集めるゲストを座らせるのは必須事項。MTV Movie Awardしか受賞したことがない小粒じゃ話にならないよね。そこで頭を抱えるエレノアに助け舟を出したのがインターンのジェニー。彼女はエレノアとローレルに最近セリーナがNYCで超注目されてるソーシャライトたちと仲よくしてるって教えてあげたの。そして、"セリーナたちを最前列にしては?"と提案。エレノアは、問題解決!って大喜び。・・・けど、セリーナが最前列に座っちゃったら、ブレアと舞台裏にはいられないよね?ちょっと、マズいって。誰がこのバッド・ニュースをブレアに告げるの?私はヤダよ!

ここ数週間、セリーナは人生で最高に楽しい思いをしてた。コンスタンス・ビラード学園・最上級生の一生徒からNYCで最も注目される女の子に変身したんだもん。まあ超人気者のソーシャライト、ポピー・リフトンと友達になったら当然といえば当然だけどね。いつも2人でつるんでて、行く先々で注目の的。しかも、タブロイド紙Woman's Wear Dailyに特集記事まで掲載されて、学校では女子の話題を独占。一方、話題にもならないのはブレアだった。セリーナが街中の注目を浴びちゃったから、見向きもされないの。まるであの懐かしいジューシー・クチュールのベロア・スウェットスーツみたいに。

ブレアは親友の名声や学校の女子の自分への忠誠心のなさに激怒。私がいなきゃファッション・ウィークのショーなんて見られないのに。バカじゃないのっ?! ってマジでムカついてた。で、怒りに追い打ちをかけるように、座席表が変更されているのを発見。ジェニーが変えたことを伝えるドロータ。憎悪に満ちたブレアのまなざしは次の標的に向けられた。ヤバいよ。逃げてもいいけど、ブレアから隠れるのは無理だよ>リトルJ。

ジェニーはエレノアのアトリエで懸命に働いてた。
けど、こっちに夢中で学校をさぼってたの。それに気づいたブレアは、座席表を変えたジェニーへの恨みを晴らす最高の武器を得ちゃった。ブルックリンへ赴き、ルーファスに"ジェニーが長期欠席してますけど、お加減は?"って尋ねたの。毎朝学校へ送り出してるのに、いったいどういうことだ?? 混乱するルーファス。で、事実確認のため学校に電話をすると、愛娘が不登校だと知らされたわけ。ルーファスは校長に電話をして、娘を退学にしないよう懇願。ジェニーが校長と面談して話し合えば、事は丸く収まると思ってたみたいだけど・・・。

ブレアの怒りの標的になってたのはジェニーだけじゃない。セリーナもだった。
最前列に座ることになって、ブレアと一緒に舞台裏から見ることはできなくなったセリーナに、私たちの伝統でしょ! と叫ぶブレア。セリーナは、「でも、エレノアにソーシャライトたちと最前列に座ってねって頼まれたから仕方ない」と言うと、ブレアは、じゃ来なくていいよ!って。 ブレアに指図される筋合いはないと感じたセリーナは、じゃあ、友達と最前列に座ってやる!ってやり返したの。・・・ブレアは内心ボロボロ。
今年のファッション・ウィークは最悪の展開になりそう!ワクワクする♪
080930_205dan-jenny.jpg女子たちがファッションがらみでゴタゴタしてる頃、ダンは執筆に行き詰まってた。イェール大学に入学するためには、どうしても著名な作家の推薦状が必要なんだよね("ダンはダートマスじゃなかったの?"とお思いの方へ。ダートマス大学文学部の教授陣が全員イェールに引き抜かれたらしいよ)。ダンは「Paris Review」誌のノア・シャピロに相談した。ダンの作品を読んだシャピロは、「もっと人生経験を積め。いい作家は世の中のあらゆることを経験しなきゃダメだ」とアドバイス。で、人生経験が豊富といえばチャック・バス! ダンは早速チャックを訪ねて、今夜お伴させてくれ、と頼んだわけ。チャックは懐疑的ながら、ネイトは不在だし、大した予定もなかったからダンを連れて夜のマンハッタンに繰り出した。バーで出てきたのは、トレイいっぱいのショットグラスと怪しげな錠剤。・・・もちろん、チャックはダンと友達になろうなんて気はさらさらないわけだ。ダンに恥をかかせるためのただの悪巧み。ダンは見事にハメられちゃった。チャックはこっそりダンの財布と携帯を隠して、靴まで取り上げてチャイナタウンでダンを置き去りにしたの。やっぱ、あいつ病んでる :)

さて、エレノアのショーは本番間近。腹の虫が収まらないブレアはきっちり仕返しをするつもりでいたの。座席表をいじってセリーナの席が最後列になるよう段取り。会場に着いたセリーナは、何で私がブルック・ホーガンと同じ一番後ろの席なの?って抗議。騒ぎになろうとしたその時、ジェニーが現れて再び助け舟を出した。素早くスタッフに言ってセリーナの席を最前列に戻したわけ。思いどおりにいかないブレアはキレる寸前。次の策を練らなきゃってイライラ。舞台裏でジェニーがモデルの誘導係だと聞き出したブレアはお手伝いをすることに。・・・なんとモデルを全員帰しちゃったの!モデルがいなきゃファッションショーなんてできないじゃない!?慌てるジェニーを尻目に、ブレアはしてやったりとルンルン。喜ぶのは早いよ>B。ジェニーは機転が利くんだから。
考えてみれば、ソーシャライトが大勢来てるのにモデルなんか必要ないもんね。ジェニーは最前列のソーシャライト(当然セリーナも)を集めると、エレノアの服を着せてランウェイへ次々と送り出したの。エレノアのショーは無事開幕したけど、ブレアはご不満。手を貸すフリをして、Ooooops! 今度はセリーナに、フィナーレのドレスだよ、とジェニーのお手製ドレスを渡しちゃった。 ランウェイを歩くセリーナを見たエレノアは、私のドレスじゃない!あんなドレスはデザインしてない!!と絶叫。ブレアの策略は成功、見事にすべてをぶち壊しちゃった。クタクタになったジェニーがブレアに抗議した。何であたしをいじめるの?あなたの大切な伝統を壊したのはセリーナでしょ?話すべき相手は彼女じゃないの?って。確かに。無名のファッションインターンに当たってもしょうがないよ。ブレアもジェニーの言葉に一理あることに気づいた。
自分の悩みのタネはすべてセリーナだ。

他人のドレスが自分のランウェイに出るのを見たエレノアの怒りは収まるわけがない。
ジェニーは正直に、あのドレスは自分のだと言った。だけど、エレノア様は、ショーを利用して自分の作品を売り込むずる賢い小娘を信じるわけない。ジェニーは絶対にわざとじゃない、と懇願した。ブレアも、ジェニーがわざとやったんじゃない、ってママを説得しようとしてた。ジェニーは、自分が使ったのは、エレノアのアトリエにあった切れ端と過去の型紙を真似て作ったのだから、あのドレスはエレノアの作品も同然!と力説。エレノアさんがデザインしたといっても過言ではないです!!ってね。エレノアは、インターンの手柄を横取りするなんて!と不本意に思いつつも、称賛の拍手を浴びにランウェイへ。結局ジェニーのおかげでエレノア・ウォルドーフのショーは無事終わり、大成功。ざまあみろ、マーク・ジェイコブズ。

さて、ダンが書いたストーリーを読んだノア・シャピロはある登場人物が気に入った模様。その名もチャーリー・トラウト(ん?? なんかどっかで聞いたことがあるような名前だよねえ?)。悪魔っぽくて、興味をそそるいいキャラだと絶賛。で、彼の視点で書くともっと作品はよくなるとアドバイスした。チャーリーのモデルとなる人物が好きじゃないダンは複雑な心境。でも物書きとしての視野を広げるためにと、再びチャックに会うことにして、ダンはこの間のバーへ向かったの。

チャックは独りで飲んでた。ダンは根掘り葉掘り聞こうとしてる。チャックはこれ以上ブルックリンのダサイやつの相手はできないと、またダンをテーブルに置き去りにして、自分流の"楽しい夜"を過ごそうと思って、カウンターに座ってた商売人らしき女性に声をかけたの。ところが、娼婦なんかじゃなかったわけ(でもそういう風に見えるのって問題だよ?)、なもんだからその女の連れの彼氏はカンカン。で、その彼氏がチャックに殴りかかってきたわけだ。でもね、その瞬間、WTF?? 何とダンが間に入ってそいつをパンチしたの!

・・・ダンとチャックは暴行罪で御用となり、拘置所へ入れられちゃった。
そ、あのダン・ハンフリーが逮捕、なんて信じられないよね。ましてやチャックと一緒だなんて。チャックは助太刀へのお礼を言うと、意外にもいろいろしゃべり出したの。チャックが自分のことを話すのって初めてじゃない?チャックいわく、親父が俺を嫌うのは俺が母親を殺したと思ってるから、なんだって。実は、チャックのママはお産で亡くなっていて、チャックはずっと母親が死んだのは自分のせいだという思いを背負ってきたわけなの。ダンはびっくり。チャックにそんな奥深さがあったなんて。弁護士と話をつけた警官がチャックを釈放しにきた。チャックは、お前のことも頼んでみる、と言って手を差し出しダンと握手。・・・昨日まで敵だったこの2人の間に、友情が芽生えた?? WTF?
受付で所持品を受け取ったチャックだったんだけど、間違ってダンの私物を渡された。中にはスウォッチとオールド・ネイビーの財布と「チャーリー・トラウト」の原稿が入ってた。それを読んだチャックは、ダンが文筆活動のために自分を利用してるって知ってしまったわけ。チャックは完全にダンを見誤ってたのね。チャックはわざわざ留置所まで戻って、お前の保釈手続きはしない、さっきの話は全部ウソ、母親はアンデス上空の飛行機の墜落事故で死んだ、と告げて帰っちゃった。

080930_205jenny.jpgエレノアのショーの成功に貢献したリトルJ。
エレノア・ウォルドーフからはジェニーに乾杯!って祝福まで受けた。だけど、パパからは大目玉を食らいそうな雲行き。ジェニーと面談した後、ケラー校長はルーファスに電話をして、話し合いは決裂したと伝えたの。頭にきたルーファスはジェニーを問いただすため、ショーに乗り込もうとしたんだけど、ジェニーは絶対入場できないよう先手を打ってた(まさに悪魔の申し子って感じだよね)。やっと中に潜り込んだルーファスは娘に、覚悟するように告げた。罰として、これからは学校へ毎日通ってその後はまっすぐ帰宅するように言い渡したの。けどジェニーは言い返したんだよね。あたしには才能があるの。この仕事が好きなの。エレノアのとこは辞めない。・・・パパだってもし、もっと成功してたらこの気持ちだって分かってくれたはず。ジェニーは父ルーファスの心をグサッとえぐる言葉を浴びせたわけ。そして、もう学校には絶対戻らないと宣言した。
ジェニーが高校を中退? 度胸あるじゃん。

本当はセリーナに一番腹を立てていたことに気づいたブレア。
BはSと話し合おうと思った。長年2人で守ってきた伝統が崩れちゃって、蚊帳の外にいる気持になったからビッチみたいなことしちゃったと素直に自分の気持ちを伝えて謝ったの。けど、セリーナは謝罪を受け入れるどころか、もういい加減にして、と冷たく突き放した。ブレアは唖然・・・。実はその前に、ポピーとセリーナはブレアがどういうタイプの友達かって話し合ってたんだよね。ポピーにも昔ブレアによく似た友達がいたんだって。その子、すごく自尊心が低いから、ポピーはいつも彼女を引き立たせるせるために、目立たないよう気を使ってばかりで、ほんとの自分をさらけ出せなかった、らしい。セリーナはポピーの気持ちが痛いほど分かった。だって、それってまさにブレアと自分だもんね。改めてブレアとの関係を考えたセリーナは、これからはブレアのために自分を抑えたりするのはやめると決意したんだって。だからセリーナは、はっきりとブレアに言い放ったの。
  いつもあんたを傷つけないようにって気を使ってきたけど、
  あんたが精神的に不安定なのは私のせいじゃないから。

・・・高慢ちきなビッチになっちゃったセリーナにブレアはガク然。セリーナはブレアを置いてさっそうと出て行くと、外で待ち受けるパパラッチのフラッシュ攻撃をにこやかに浴びていた。


チャックとダンの友情は始まる前にジ・エンド。これはちょっと残念。
だってあの2人なかなかいいコンビって感じだったもん。
チャックの秘密を知ったダンは、暴露するかな?

ブレアとセリーナの友情はこれをきっかけに壊れちゃうの?
また去年の秋に逆戻りって感じで、派手にケンカと策略を繰り返すのかな?

そう願っちゃう<3
だってゴシップガールは何より女のバトルを観戦するのが大好きなんだもん!

xoxo Gossip Girl

カテゴリ:

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.gossipgirl-tv.jp/mt/mt-tb.cgi/170

コメント(5)

user-pic

なんだかややこしい事になってしまいましたね。
DとCが仲良しに?!って思っていたらダメだったか。
C傷ついたね。
可哀想。
BはSに対して冷たくし過ぎた。
Sの言う通りだよ。
これは自ら招いた事。
SとJを恨むのは逆恨み。
でも、一番怖いのはCパパ。
絶対に敵に回したくないな。

user-pic

DとCはちょっと仲良くなってほしかったかも(笑)

user-pic

セリーナ復活!かっこよすぎ!
最後のBへの
「いつもあんたを傷つけないようにって気を使ってきたけど、
  あんたが精神的に不安定なのは私のせいじゃないから。」
あらぁ?言っちゃった!でもちょっと気持ちいい!

Bは侯爵には失恋するし、女王の座は失っちゃうし
親友まで失っちゃうし…。
大きな目がいつもウルウル真っ赤で可哀そう。

Dは相変わらず自分勝手な男だねぇ?
Cにもてあそばれて良いきみ(*^-^)/

全て、Dがいけないんだよ。
Sを傷つけまくったからね。
ホントひどい男

user-pic

DはCにひどいことしたよね。
でも、Cの意外な一面は見逃せない!

GG。
ゴッシプガールになってるよ!

user-pic

thx! 即行直しちゃった:P

GG

  • Gossip Girl: thx! 即行直しち
  • vanilla: DはCにひどいことし
  • m: セリーナ復活!かっこ
  • LovelyCow: DとCはちょっと仲良
  • とうこ: なんだかややこしい事
  • 購読する
  • 購読する
TM & © Warner Bros. Entertainment Inc.
© 2000-2010 SUPER NETWORK,inc.All rights reserved