あー、やっと! WELCOME BACK UESers!

April 16, 2010
Gossip Girl


やっと我らが愛しのセレブたちが戻ってきた!

・・・いいのか悪いのかはともかくね。
この夏は彼らにとって学ぶことが多かったんじゃないかな。
ハンプトンズでできちゃったり、マンハッタンでイチャついたり、ヨーロッパで抱き合ったり。
今年の夏も見どころ満載だった。もちろん、まだ終わってないけどね!

ネイトとセリーナは"ひと夏の秘密の関係"じゃなかった。残念ながら。
ていうか、ネイトは密かに"ひと夏の恋"を謳歌してたのね。
・・・誰とって?キャサリン・メイソンだよ。えっ、聞いたことない?
そりゃそうよ。"Facebook"にも登録してないオバサンだもん。御年38。犬年齢に換算したらいくつだと思う? とにかく高齢ってことは間違いない。2人は何と読書クラブで出会ったみたい。ネイトがバーバラ・ウォルターズの「オーディション(Audition: A Memoir)」の突っ込んだ分析をしてる姿に彼女はイチコロだったらしく、即接近。ところがネイトにとってはアンラッキー。というのも、キャサリンは年増ってだけじゃなく、人妻。要するに"禁断の恋"なわけ。だから一層甘美なんだろうけど。
一方、セリーナには秘密の逢い引きの気配は全くなし。毎日ビーチに繰り出しては、悲しみか何かにふけってる模様。つまんないよね。あのセリーナ・ヴァンダーウッドセンが独り身の夏を過ごしてるなんて、マジで世の中どうなってんの?おかしくない?

ところが、しけてない奴もいる。そっ、セリーナの元彼、ダン・ハンフリー。今年の夏は絶好調って感じなのよね。ほんとビックリで、私もまだ半信半疑だけど。あの"孤独なボク"がいっぱしのプレイボーイに変身するなんて思いもよらなかったよ。その素質があったこと自体意外だけど、女たらしの作家ジェレマイア・ハリスのアシスタントをすることになって、文学を通じてその才能を開花させたみたい。
でもダンったら、女にうつつを抜かしてばかりで、執筆のほうをおろそかに。ハリスに提出するはずの作品は書かずじまいで、クビになったあげく"推薦状も書いてやらない!"と言われてチャンスを棒に振っちゃったの。もったいな?い。
ダンの妹ジェニーもこの夏はインターンとしてエレノア・ウォルドーフ・デザインであくせく働いてた(そう、ブレア・ママのアトリエね)。せっせとズボンにボタンを縫いつけたり、シルクのブラウスにアイロンをかけたり、コーヒーを調達しに行ったり、てんてこ舞い。でも残念ながらエレノアはパリに滞在してて、ジェニーの働きぶりなんて全く知らないの。そこでジェニーはエレノアの右腕、ローレルにアピールしようと決意。ハンプトンズで開催されるビタミンウォーター・ホワイト・パーティーにもちゃっかり行きたいと思ってた。だって、このパーティーはハンプトンズ社交界の一大イベントだもん。高校では無理だったからって、ファッション界でのし上がるのをあきらめるわけないじゃん。

080902_201blair-chuck.jpgチャック・バスが夏休み中、不特定多数の女子と過ごしたことは言うまでもないよね。その数はあまりに多すぎて、私もいちいち火遊び状況をアップするのをやめた。ところが驚いたことに、ブレアがヨーロッパから帰ってくると聞いたチャックは再会を心待ちにしてる模様。ブレアは夏の間ずっとパパ&ロマンとヨーロッパ中を旅してた。チャックがすっぽかさなければ、同行してたはずのね。ほんとバカだよね。とにかく、ブレアがメイン通りでチャーターバス ハンプトン・ジトニー(Hampton Jitney)から降りてくると、チャックはバラの花束を持ってお出迎え!けど、ブレアが持ち帰ったのは山ほどのスーツケースだけじゃなかった。何とジェームズっていうイケメン大学生も連れてたの。お気の毒さま>C。

ハナっからブレアの新カレの存在など認めちゃいないチャックだけど、ジェームズはカムフラージュでしかないと思いつつ内心は穏やかじゃない。ブレアがチャックにヤキモチを焼かせるために新カレを見せつけてるのは明らかなんだけど、これが思いのほか効果的☆だった。"あいつが白馬の王子なんてあり得ない"と思ったチャックはジェームズの正体を暴くべく動き出した。チャックは義弟エリックにジェームズの身辺調査をするよう依頼、2人は探偵のごとく彼のことを探ったの。チャックの勘は当たってて、ブレアはジェームズを利用してただけだった。セリーナに本音を漏らしてたもん。"ジェームズが好きなわけじゃなくて、チャックに当てつけるために付き合ってるの。ジェームズって退屈でユーモアもないから振りたいとこだけど、チャックの前では「彼は最高」ってフリしとくんだ"ってね。

一方、セリーナはブレアに説得されて、夏の間ずっと誘ってくれてたライフガードとデートすることにしたの。残念ながら、車はカマロだし、話題はリアリティー番組「I Love Money」とプレステの「ワイプアウト WipEout」に終始してイマイチ。とはいえまあ、セリーナにとってはある意味収穫のあるデートだったんだよね。というのも、なんと半裸のネイトが道路に飛び出してきて、カマロは急ブレーキ!それでネイトの相手が判明したわけ。キャサリンの夫がアノ真っ最中に帰って来て、放り出されたネイトは慌てて逃げるとこだったの。もちろんセリーナはカンカン!"年上"だという秘密の恋人が大学生くらいだと思ってネイトをかばってたのに、人妻だったんだもん。そりゃ怒るよ。

ニューヨーク市内では、失業したダンが作家の突き当たる壁"生みの苦しみ"に悩まされてた。
ノートパソコンに"5月19日"とタイトルを入力したっきり、一向に書けないの。その理由がセリーナを忘れられないからだと気づいたダンは、セリーナと話し合うべくハンプトンズへ。

080902_201jenny.jpgビタミンウォーター・ホワイト・パーティーはセレブにとってマストな夏のイベント。みんなが大好きなソーシャライト、ティンズリー・モーティマーをはじめ、大勢のセレブが出席してた。エリックに泣きついたジェニーも紛れ込んでたな。"去年はほんとにビッチなことばかりしてごめんなさい"としきりに謝るジェニーを、エリックはしぶしぶ許してパーティーに同伴したみたい。エリック的には、まだジェニーは"執行猶予中"だと思うけどね。キャサリン・メイソンも夫と来てた。ネイトは彼女に無視されてムカついてる模様(そりゃ仕方ないでしょうよ>N)。彼女への思いに身を焦がしてると悟られたくないネイトはイライラ。で、セリーナが名案を思いついたの。何と、みんなが見てる前でネイトと情熱的にキスし始めたわけ。もちろんキャサリンも見てたよ。それに、あ?、ダンも。タイミング悪すぎ!
セリーナは"そんなんじゃない"って必死でダンに事情を説明しようとしてた。実際"そんなんじゃない"んだけど、ダンは聞く耳を持たず。ダンが"来るんじゃなかった"と後悔してると、そこへ何と彼がこの夏ナンパした2人の女子が現れて詰め寄った。二股をかけてたことは完全にバレてて、2人はダンの白いスーツにビタミンウォーターをぶっかけて立ち去ったの。復讐はね、つらいもんよ>D(でもマジで、悪いのは自分でしょ。当然の報いだよ)。

さて、ブレアはそろそろジェームズをお払い箱にしようと思ってた。チャックの嫉妬心をあおるコマを捨てるのはもったいないけど、彼ってボール紙みたく味気なくてつまらないし、組んでる腕の重みが負担になってたの。ブレアが別れを切り出そうとすると、ジェームズが彼女を遮った。"君が僕を利用しているのは分かっていた。君っていつも自分のことばかり。もう少し僕の話にも耳を傾けてくれてればそんなに退屈しなかったかもしれない"と言われて、ブレアはガク然。だってそんなことブレアに面と向かって言う人は今まで1人もいなかったから。ブレアは"そうね。あなたのことをちゃんと知ろうともしてなかった"と非を認めてた。すると今度はジェームズが"僕も君に隠してたことある"って告白を始めたの。何と、ジェームズは大学生なんかじゃなくて、イギリスの貴族だった!その名もマーカス・ビートン卿!"えっ、マジ?"って驚くと同時に"英国貴族"って響きにブレアは瞬時に魅了されてしまった(別れ話は保留だね>B)。ちょうどその時、チャックもジェームズの正体を知ることに。"ライバルは貴族?マジ?"って顔してた。彼は"チャック・バス"だけど、逆立ちしたって"チャック卿"にはなれないもんね。

ブレアが外で車を取りに行ったマーカスを待ってると、チャックが近づいて来た。"約束をすっぽかしてごめん"と謝るチャックの姿はいつになく真剣。ブレアはチャックに"魔法の言葉"を言わせようとしたの。言ってくれればすべてを水に流すつもりだった。けど、チャック・バスは絶対言わない。・・・・・・言えないんだよね。
で、ブレアはチャックを見限ることに。マーカス卿の車に乗り込むと、独り立ち尽くすチャックを尻目に走り去っちゃった。

080902_201dan-serena.jpg二股をかけた女子2人にジュースを浴びせられたダンは、もはやセリーナがネイトとキスしてことを責められなかった。結局2人は笑い飛ばして、お互い"会いたかった"と打ち明けた。5月にあんな別れ方をしたのは早計だったのかな。2人はキスをし始めちゃった・・・そう、パーティーの最中に堂々と。Sってば、一晩に2人の男子とキスなんて(まあ、みんなどっちが本気のキスか分かってるけど)。パーティーを抜け出しビーチへ向かったこの2人、もとのサヤに収まるのかな?はたまた、同じ過ちを繰り返すのか?SとDが何を考えてるかは分からないけど、密かに応援しようね。

そうそう、キャサリンは夫とパーティー会場を練り歩いていたけど、ネイトのことをシカトしてたわけじゃなかった(そりゃ誰だってできないよね?)。2人は部屋を見つけて、・・・あとはご想像通りの展開。しかも彼女、帰り際にこっそりとネイトに"ニューヨークに戻ったら、マーサー・ホテルで"ってメモまで渡してた。
ってことは"ひと夏の不倫"は続行なんだ?
抜き差しならぬ関係にならなきゃいいけど。


とにかくおかえり!

やっぱりみんな同じ場所にいるのってサイコー。
だってゴシップネタは確実にレベルアップするもん。
我らがアッパー・イースト・サイダーたちは、ピンでもいいけど、グループになるともっと楽しい。
今年も面白くなりそう。
ゴシップガールが保証するよ。


You know you missed me.

xoxo Gossip Girl

カテゴリ:

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.gossipgirl-tv.jp/mt/mt-tb.cgi/154

コメント(6)

user-pic

SとDにより戻ってほしい!!最高にお似合いだから・・・

user-pic

やーっと帰ってきたぁー!!w
GG大好き!!

user-pic

D、白いタキシードが台無しだね。
Jかわいいよ。
Bの作戦最高!
CとNは何やってんのよ?もう!

user-pic

 
 まじでSとDきになる。
 てゆか予告見るたびにエレベーターしまっちゃダメーって
 言っちゃうんだなぁ…
 

user-pic

jennyめっちゃ
スタイルいいよねー。
chuck格好
パジャマを組み合わせたみたい。

user-pic

やややっと、
シーズン2が始まってすごーく
happyです^^

楽しみ♪

ワタシ的には、
チャックとブレアがお似合いだなって思ってて
2人ともツンデレなので
毎回きゅんきゅんさせられます。

  • hooono: やややっと、 シーズ
  • yurina: jennyめっちゃ
  • H:    まじでSとDき
  • とうこ: D、白いタキシードが
  • miruku: やーっと帰ってきたぁ
  • 購読する
  • 購読する
TM & © Warner Bros. Entertainment Inc.
© 2000-2010 SUPER NETWORK,inc.All rights reserved