仮面舞踏会ってサイコー!

May 22, 2009
Gossip Girl


071025_10-25-serena-d.jpg仮面舞踏会ってサイコー!!

会場で繰り広げられるドラマ、ミステリー、サプライズはもちろんだけど、何より誰が誰だか分かんないとこがたまんない。
私を見かけた?そんなわけないでしょ!(笑) みんなキレイな仮面で顔を隠していたから、誰が誰だか分らなかったはずだもん。でもゴシップガールはすべてを見てたよ。事件あり、新事実の暴露ありと見せ場が満載の一夜で、めちゃくちゃ期待どおりだった!


この仮面舞踏会を一番楽しみにしていたのは、ブレア・ウォルドーフ。最愛の彼氏ネイト・アーチボルドと最高の夜の過ごし方を企画中でね。ブレアはとっておきのサプライズを考えてたの。それは、パーティー中に何人もの召使いがネイトにヒントを与えて、この街で一番高貴なお姫様ブレアに導くというもの。ブレアはついに、今夜ネイトに"あれ"を捧げる決心をしたみたい。ただし、午前0時までにネイトがブレアを見つければね。ブレアは親友のセリーナに最後のヒントを伝えてもらおうと思ってたんだけど、セリーナは戸惑っている様子。あんなことがあったんだもん、ブレアとネイトの記念すべき夜に介入できないよね。だけどブレアは、この仮面舞踏会で何もかもをリセットして再スタートを切るつもりだから平気らしい。セリーナはダン・ハンフリーと一緒だろうしね。
だって、ニューヨークのど真ん中で熱烈なキスを交わしてた2人だよ!誘って当然...なのにセリーナは誘ってなかった。ダンはパーティーや社交行事や、衣装的なものを着ける場すべてが苦手なんだって。"ダンはセリーナのことが大好きだから、一緒にいられるならどこへでも行くし何でも着るはず"とブレアは反論。セリーナは照れながらも、ダメもとでダンを誘うことにしたわけ。ところが、すごくタイミングが悪い時に電話しちゃった。電話に出たダンのそばには、長年の友人でありかつての最愛の人、ヴァネッサ・エイブラムズがいた。1年前、バーモント州ヒッピータウンに引っ越した彼女はブルックリンに戻って来たの。電話越しに女の声を聞いたセリーナは、"誰?!" 男らしく本当のことを言えばいいのに、ダンは妹のジェニーだってウソついちゃった。その時ブレアの部屋に姿を現したのが、山ほど荷物を抱えた、他ならぬダンの妹ジェニー!Aトレインでアッパー・イースト・サイドまで瞬間移動できるわけないもんね。傷ついたセリーナはすぐさま電話を切ると、ブレアに"仮面舞踏会のエスコートを探さなきゃ"だって。お?い、マンハッタンの騎士の皆さん、出てきて。ここに困ってるお姫様がいるよ!

セリーナのデート相手を探すなんて、靴の紐を結ぶより簡単!5秒もあれば十分だし、子供でも手配できるよね。セリーナは早速、ダルトン高校の12年生とパーティーに行く約束をしたの。あらゆるチームのキャプテンを務めてる超イケメン(私好み!)。で、それを知ったダンは慌ててタキシードを借りに行ったんだけど、まともな男なら当然だよね。やっとセリーナといい線まで来てるのに、ここで逃げられちゃ元も子もないもん。ダンは何が何でもパーティーでセリーナの信頼を取り戻すつもりみたいで、ぶっちゃけ感心しちゃった。ブルックリンのボク、なかなか根性あるぞ。

071025_10-25-jenny.jpgさて同じ頃、我らが哀れなシンデレラの心にある思いが芽生えてた。そう、一生懸命ブレアの手伝いをしたジェニーは、自分も仮面舞踏会に誘ってもらえるかもって期待してたの。ブレアのお使いで行ったジュエリーショップの店主は"パーティーで見せびらかしておいで"って、きれいなダイヤのブレスレットを貸してくれてたし。でも、かわいそうなジェニー...どんなに頑張ってパーティーの女王の下働きをしようと、あなたは行けないのよ。ブレアにもハッキリと言われたでしょ。"新入生は仮面舞踏会に参加できないことになってるからムリ"って。ジェニーはすっごくヘコんでた(そりゃそうだ)。ブレアのお使いで街中を駆けずり回ったあげく、パーティーには立ち入り禁止だもん。人生ってほんと不公平...。ところがジェニーには、1年間姿を消してた妖精、ヴァネッサっていう心強い味方がいたの。もちろんヴァネッサも社交行事は嫌いなタイプだけど、親友の妹がガックリしてる姿を見ちゃ、じっとしてらんない。絶対ジェニーの望みをかなえてあげようって思ったわけ。そして、妖精が魔法の棒を振るがごとく、ジェニーを美しいお姫様に変身させちゃったの。衣装はブルックリン・アカデミー・オブ・ミュージックで調達、メイクはSephoraのサンプル・コーナーで済ます、この妖精はなかなかのやり手かも?!
ヴァネッサはジェニーを裏口からパーティーに忍び込ませた。ジェニーはヴァネッサにお礼を言って会場へ。ブレアに見つからないように辺りを入念にチェック。見つかったら最後だもんね。でも着いて早々に、ジェニーがもう二度とかかわりたくない人物に目をつけられたの。赤いタキシードに気色悪い仮面をつけたチャック・バスに。彼は仮面の女の子がジェニーだとは気づいていなかったみたいだけど、ジェニーはチャックだってすぐ分かった。チャックの握手はすごーい独特なんだもん。とっさにジェニーは、今日こそキス・オン・ザ・リップス・パーティーの仕返しをしてやろうってひらめいたの。で、思わせぶりに振る舞って、かくれんぼをしようって提案したんだ。オニのジェニーが、チャックが目印に脱ぎ捨ててく服をたどって追いかけるってルール。チャックはこの誘いに天にも昇る思い!だけど、チャックみたいな男が天国に行けるわけないじゃん。待ってたのは天罰! ボクサーパンツとランニングシャツ姿のチャックは、謎の女の子をいただく気満々で屋上で待ってたけど...とんでもないサプライズ。ジェニーは屋上にいるチャックを確かめると、服を全部拾ってドアの鍵を閉めて逃げちゃった。チャックは下着姿で屋上に閉め出し!あんまり寒くならなきゃいいけど。女の仕返しって怖いね、>C!

ジェニーは裏口からこっそりだったけど、お兄ちゃんのダンは堂々と正面入口からパーティーに潜り込んでた。招待状なしで突破するとは、やっぱブルックリン育ちはたくましいね。捕まらずに済むとは、ハンフリー兄妹は運にも恵まれてる(私たちが思ってる以上にすばしっこい!)。071024_ctv_handmaiden_image17.jpgダンスフロアに来たダンは、すぐにセリーナを発見。黄色のドレスに黒い毛皮のボレロをまとい、もちろん仮面をつけて、ダルトン高校のイケメンと楽しそうに踊ってた。ダンはすぐに2人の間に割って入ったものの、セリーナはまだご立腹。でもダンがヴァネッサのことを素直に話してウソついたことを謝ったら、セリーナはあっさりとダンを許しちゃった。そして2人はダンスフロアの真ん中で仲直りの熱?いキス。しかし、イチャイチャもそこまで!何とダンがセリーナ越しに見たのは、2人を見つめるヴァネッサだった。彼女は、ジェニーがうっかりヴァネッサに預けた自宅の鍵を渡しに戻って来てたの。そこへ仮面舞踏会なんかに来てるはずのないダンに出くわしたうえ、きれいなブロンドの子とキスしてる姿を見て、ただただショックを受けてる様子。ていうのも今夜、ダンはアメリカ史のレポートを書いてるはずだったから。
071024_ctv_handmaiden_image16.jpg・・・このことまだ話してなかったよね? 実は、ダンはヴァネッサと出かける約束をしてたんだけど、レポートを思い出したってウソついてドタキャンしたの。いつからアメリカ史のクラスでディープキスの課題が出るようになったんでしょうね♪(そんなクラスがあったら私も登録したい!)。おなかをパンチされたみたいな顔して帰ろうとするヴァネッサを、慌てて追っかけるダン。ヴァネッサは相当怒ってた。ダンがレポートを書くなんてウソをついたからだけじゃない。ヴァネッサと同じで大嫌いなはずのセレブ・ワールドのパーティーなんかに来てたんだもん。そして真相が発覚。ヴァネッサがバーモントに引っ越す直前、ダンは彼女に"愛してる"ってコクってたんだね。ダンは、"確かに「愛してた」けど、もう過去のこと。事情は変わった"ってキッパリ告げてた(キツ?い!)。ショックの余りか飛び出してったヴァネッサを、ダンはセリーナを置いてきぼりにして追いかけていっちゃった。

その頃パーティー会場では、ネイトがブレアに導いてくれるヒントを探すのに手間取ってた。...ていうか探そうともしてなかった!それは多分、他のことで頭がいっぱいだったから。アーチボルド家は色々と問題を抱えてるんだ。まず、少し前にネイトの信託財産が全額下ろされてたんだけど、なぜか数日後には、元どおり潤沢な資金が戻ってたの。ネイトがパパに理由を聞いたら"預金をやりくりしてただけ"なんて説明していたけど、ネイトは何か腑に落ちなかったんだね。それでパパの書斎をチャックと嗅ぎ回ってたら、今度は予期せぬ物を発見。何とコカインよ。これで何もかも辻つまが合うってネイトは思ったの。誰かに相談したくても、チャックもブレアもダメ。そこでネイトの頭をよぎったのは、セリーナ。彼女だけは真剣に話を聞いてくれるって思ったんだね。ネイトはセリーナのスイートに行って家族の問題を相談、セリーナは寄り添って話を聞いて励ましてた。なんだけど、ネイトがちょっと長くセリーナの手を握ったもんだから、変な雰囲気になっちゃって。これ以上はヤバいって思ったセリーナはネイトの手を払って"2人はただの友達だから"って念を押してた。でも不幸にもネイトは、まだ陽気なセリーナ・ヴァンダーウッドセンが忘れられないんだってさ。

ダンとヴァネッサの口論を聞いちゃったセリーナは、化粧室に逃げ込んだの。セリーナにとって、こんなに長く不可解な夜は初めてだったみたい。そこにはチャックの服を捨ててるジェニーもいて、セリーナはダンとヴァネッサのことを話してた。するとジェニーは、"あの2人はただの友達で、ダンが好きなのはセリーナだよ"って断言。"お兄ちゃんはセリーナと一緒にいるためならどこへでも行くはず。5歳の時から恐怖症のアイス・カペーズだけはムリかもだけど"だって。それから、ジェニーがチャック(屋上から下りてこられればだけど)に見つかんないように、2人は仮面を交換。そこでセリーナがジェニーに毛皮のボレロもあげちゃったから、その後がちょっと大変。071024_ctv_handmaiden_image2.jpgジェニーが化粧室を出ると、オペラ座の怪人みたいな仮面をつけたネイトに引き寄せられたの。セリーナだって勘違いしてるネイトは、"君のことを忘れられない"ってジェニーの耳元で囁いちゃった!そして、ビックリしすぎて言葉も出ないジェニーにチュ?ッ!!ジェニーは慌ててその場を走り去ったんだけど、ネイトはもっとビックリ。だって、振り向いたらそこに本物のセリーナが立ってたんだから!一体、自分がコクってキスしたのは誰!?
走るジェニーは、やっぱり彼女をセリーナと勘違いしたブレアに呼び止められた。けどジェニーが無視してそのまま行こうとしたからブレアは腕をガシッ。そしたら、Jがジュエリーショップに貸してもらったブレスレットが取れちゃった。もちろん、それを手にしたブレアは謎の少女がジェニー・ハンフリーだとすぐ気づくよね。ところで、ネイトはやっとブレアを見つけたんだけど、午前0時を過ぎてて手遅れ...。ネイトとブレアの初エッチは今夜もお預けってわけだ。Bは、また切り札を使い損ねたまま1人帰って行ったの。

すでにドツボのネイトだけど、事態はさらに悪い方向へ。パーティーが終わってネイトが家に帰ると、両親が彼を待ち受けてたの。お母さんがコカインを見つけたらしい! "自分の物ではない。お父さんのでもない。だからあなたの物でしょ"だって。ネイトは戸惑いながらショックを受けてた。・・・父親が裏切るなんてヒドイよね。

やっと2人になったところで、ダンはセリーナに"君のことがほんとに大好きだから、君のためなら何でもするしどこへでも行く"って言ってた。セリーナが望むならアイス・カペーズもオッケーだって。2人はまた街なかでキス。もう人前でイチャつくのやめて、いい加減部屋でも探しなよ!...っていうか、でも、この2人ってなんか愛おしい。まさにお姫様とブルックリンの貧者って感じで!

さて。
仮面舞踏会とはまったく関係ないし、ゴシップガールのブログにお年寄りの話をアップすること自体ヘンだけど、耳寄り情報だよ。

今夜、エレノア・ウォルドーフが自宅のペントハウスでパーティーを開いたの。ヘンリ・ベンデルとエレノア・ブランドのタイアップをお祝いする会らしいんだけど、なぜかパーティーのテーマはモロッコ。まったく...ウォルドーフ家の女性は何でもお祝い事にしちゃうし、演出にもこだわるんだよね。
で、セリーナのママ、リリー・ヴァンダーウッドセンがこのパーティーに意外な人物と現れたの。何とダンとジェニーのパパ、ルーファス・ハンフリー(どうも2人は古い知り合いっぽい)。でもリリーがルーファスを誘ったのには、もちろん魂胆があったわけ。実は、リリーの今カレはチャックのパパ、バート・バスで、バートにヤキモチを焼かせるために彼女はルーファスを連れて来てたの。..."カエルの子はカエル"っていうけど、親は子供たちよりスキャンダラスじゃない!? で、バートは20代半ばのモデルが大好きらしく、リリーは浮気を心配してたわけ。そこでルーファスは"男を確実に妬かせる方法は失うものの大切さを思い知らせることだ"ってアドバイス、更にリリーを抱き寄せると、部屋の真ん中でブチュ?ってキスしたの!ハンフリー家の男性は公衆の面前でキスするのがお好きなよう。意外に熱?いキスだったよ(ご年配にしてはね)。ルーファスの作戦は大成功で、バートはリリーのところへ飛んできた。そしてルーファスは用済み...チャンチャン。

仮面舞踏会はほんとにサプライズの連続だったね。

一番ビックリしたのはジェニーのシンデレラばりの変身。
まあ魔法の妖精はブルックリンのひねくれ者で、馬車はAトレインだったけど、ガラスの靴的な演出まで飛び出したしね...。そう、あのダイヤのブレスレット。
ジェニーがブレアを裏切ってパーティーに来てたことを知ったブレアはどうするつもりだろう?2人の対決が楽しみ!

ジェニーはブレアに忠誠を尽くしてネイトの本心を教えてあげるのかな?
それとも秘密にして武器にするのかな?

そしてそのネイトは、午前0時までにブレアを見つけられなかったこと許してもらえるのかな?
明らかなご褒美が待ってるのを知っていながら、ボーっとして何もしなかったわけだけど。

それからダンは?
かつてのブルックリンの孤独なダサ坊が、今や2人の女の子に好かれちゃってる!
ダンとヴァネッサは話し合って友情を再確認したらしいけど、一度色がついた関係はなかなか真っ白には戻らないよ。

2人なら仲良し、3人なら仲間割れ♪

xoxo Gossip Girl

カテゴリ:

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.gossipgirl-tv.jp/mt/mt-tb.cgi/64

コメント(6)

user-pic

NがSを忘れられないなんて...
Bがかわいそう:(
Jは強くなったよね!
Bは次にどう出るかな?
DとvとSの関係も目がはなせないな。

user-pic

オペラ座の怪人(笑)
私も思った(笑)

user-pic

NがSを忘れられないのって、分かる気がする。
今回もBは舞踏会のことばっかりでNの悩みを知りもしないでしょ?
BFが困ってるなら聞いてあげないと、どんどんSに取られちゃうよ!

そんなSも、Dのことでかなり悩んでるみたいだね、意外。
Vのことを「きれいな子ね」なんて言って、前なら自分が一番きれいって自覚してたのに!

そしていつもお兄ちゃんを助けてるJだけど、今日はDを困らせちゃったね。
これもチーム・Bの一員になったからだよ!

user-pic


ん?満足な夜だったね。
なんか充実してた。
今回はJに点数が入ったね!!!やるじゃん!

あと、Nは結構危ないところに立ってる。BはNに仕返し?するかな?

user-pic

J、仮面していたら本当にSだよね。
せっかくSとBが親友に戻れたんだから
N、邪魔しないで!
Vも。SとDの間に入って来て欲しくないな?。

user-pic

新キャラ・ヴァネッサが登場しましたね!!
しかも、ダンの元恋人(ってより、想い人)ってのが、また更なる波乱が起きそうで良い☆
ダンとセリーナの関係を知っても友達として和解したけど、Gossip Girlの言う通り、そう簡単にはいかないんだろうなぁ!!
今後の展開が、楽しみ♪

  • 成実: 新キャラ・ヴァネッサ
  • とうこ: J、仮面していたら本
  • DODODO: ん?満足な夜だった
  • girlM: NがSを忘れられない
  • K: オペラ座の怪人(笑)
  • 購読する
  • 購読する
TM & © Warner Bros. Entertainment Inc.
© 2000-2010 SUPER NETWORK,inc.All rights reserved