もう頭がクラクラ!

April 17, 2009
Gossip Girl

ここ数日の目まぐるしい出来事でもう頭がクラクラ!
(素晴らしいソースのみんなに感謝。いい情報が集まったよ!)
セリーナ・ヴァンダーウッドセンがキス・オン・ザ・リップス・パーティーに突然現れたもんだから、こっちは大忙し!
とはいえ注目度はダントツのこのパーティ、もちろん時間を作って会場に行ったよ。 え?私を見かけた?それはあり得ないよ。私の顔を知る人は、今までも、これからも、存在しないからね。残念でした? 070917_ctv_train_station_pic.jpgここからが本題。
彼女が戻って来たなんて信じられる?しばらく姿を消していた愛しのセリーナ・ヴァンダーウッドセンだよ!グランド・セントラル駅に着いたセリーナは(まるで、アムトラックから降ってわいたみたい?)、リムジンに飛び乗り、大親友ブレア・ウォルドーフのペントハウスに向かった。そのおかげで、ブレアと彼氏のネイト・アーチボルドは初エッチを中断するハメに。ネイトったら、うれしそうに旧友のセリーナを出迎えに行くんだもん、服を脱ぎかけでベッドに残されたブレアがかわいそう。完璧なタイミングが来るまで処女喪失はお預けみたいね、>B。さて、ブレアとセリーナだけど、どっちのほうが再会を喜んだかは難しいところ。ブレアはずいぶん驚いてたみたいだけど、親友が帰って来ること知ってたのかな...?セリーナは5分もたたないうちに、なぜかそそくさとパーティを後にした。10秒たりともじっとしてられないんだったら、アデラルっていうのが効くから試してみて、>S。だけど、あんなに急いでどこ行ったんだろうね。推測するしかないけど(オキシコンティンの売人のとこ?それともスタッテンアイランドのワルの彼氏と軽く一発?)。ほんと振り回してくれるよね、セリーナ・ヴァンダーウッドセン。

翌日の昼休み、METの階段でブレアはセリーナに"キス・オン・ザ・リップス・パーティーに呼ばない"って言ったの!ホットで超おしゃれなボス同士の対決だよ! あ然としたセリーナは、ブレアに"パレス・ホテルで2人っきりで話そう"だって。ブレアはしぶしぶ承諾。でも、にらみ合う2人の目は地獄も凍るほど冷たかった。
一方で、注目の新入生ジェニーは、ヘンリ・ベンデルでパーティー用のドレスを物色してた。ジェニーはドレス選びを手伝ってもらうために、お兄ちゃん(別名"ロンリー・ボーイ")を呼び出したみたい。微笑ましいけど、ダサすぎる。ブルックリンのみんな、よく知らないけどそれが家族の結束ってやつ?結局ジェニーは、ドレスの購入をあきらめて自分で縫うことにした模様。あの子の手に届くサンティーノの服はないもんね。

BとSはパレス・ホテルでマティーニを飲みながら仲直り。どうやら、この美女2人の関係は元どおりになりそうな雰囲気。...と思いきや、事はそう早くたやすく解決するもんじゃなかった。優しいけどちょっと足りないネイトが余計な事を言って、すべてはぶち壊し。ブレアに昨夏の夜の出来事をバラしちゃったからもう大変!ネイトってば、真実がトラブルを招くだけってケースを知らないの? ブレアがママの別荘へ行ってる間に、セリーナとできちゃったなんてその代表でしょ。しかもキスだけじゃなく最後までいっちゃうなんて。それもバーのカウンターでとは。さすがだね、S。

さて、アッパー・イースト・サイドの女子がみんなエリザベス・アーデンでメイクをして、今シーズン最大のイベントの支度をしてる頃、セリーナは何してたと思う?ビックリすぎだけど、何とブルックリンに行ってジェニー・ハンフリーの兄、"孤独なボク"とデートしてたんだって!もうそんなに孤独じゃなさげな彼の名前はドン。いやデーブ。違う、ダンだった。(忘れないようにしなきゃ。)デート先は、ダンとジェニーのパパ、ルーファスのバンド"リンカーン・ホーク"のライブだって(サム・グディーの99セントコーナーとか、いまだにカセットテープを置いてるレコードショップなら、そのバンドのカセット見つかるかもね。うわ...超90年代初期だよ)。でもほんと、一体誰がダンに女の子を、それもセリーナ・ヴァンダーウッドセンを誘えって言ったんだろ!?まして初デートでパパに紹介するとは...学習不足にもほどがあるよね。でもこの2人、意外にも気が合うのか、なかなかいい感じだったよ。そこへダンの携帯にジェニーからの緊急メール。キス・オン・ザ・リップス・パーティーにいたジェニーは、この地区の問題児、チャック・バスに捕まってた。チャックは目新しい獲物(っていうよりも、餌食?)を求めてうろうろしてた模様。070917_ctv_462_chuck_jenny.jpg ダンとセリーナはパーティー会場に到着、当然セリーナはブレアと差し向かうハメに。緊迫したにらみ合いがしばらく続いたけど、ブレアはケイティとイザベルを従え、プイっとセリーナを無視して行っちゃったの。セリーナは会場で完全に孤立してた。どうやら、色んなことが元どおりになるには相当時間がかかりそうな雰囲気...。
ダンとセリーナはようやく屋上にいたジェニーを発見。迫るチャックに、ジェニーは必死で抵抗してた。でもね、ここからがビックリの展開だよ!突然ダンが男らしくなっちゃって、チャックに向かって行ったの。もう、ブルース・バナーが超人ハルクに変身するシーンを見てるみたいだったよ。ダンは"俺はお前と同じクラスのダン・ハンフリー、その子は俺の妹だ!"といきなり宣言するや、チャックの顔面にパンチを食らわしたの!チャック・バスが鼻血を流すのは、9年生の校外授業で行ったアスペン(標高高すぎだから。)へのスキー旅行以来だと思うな。
ダンとセリーナとジェニーは、みんなの視線を浴びながらパーティー会場を後にした。 "みんな"の中には言うまでもなく、冷やかなブレアとチャック、そしてブルーそうなネイトもいたよ。3人の"部外者"は、タクシーでどこかへ行っちゃった。どこって?ブルックリンの子の溜まり場なんか知らない。

さあて、この先、堕ちたアッパー・イースト・サイドのプリンセスはどうなっちゃうんだろう?
すべてを手にしてた女の子がすべてを失った時、どうするんだろう?

ブレアはセリーナとどう決着つけるつもり?

ネイトはセリーナのことを忘れて、ブレアの良き彼氏でいられるのかな?

そしてダン・ハンフリーは?パーティー初体験で、人を人とも思わない男を殴っちゃた彼だけど。

チャックは絶対、このブルックリンの新参者に仕返しするだろうね。
気をつけて、ダン。

それから、かわいい新入生ジェニー・ハンフリー。
今夜はこの子にとって、この世界での立ち位置を決めるチャンスだったけど、しくじっちゃった?
それとも、なじめるってアピールできた?

忘れないで、「噂にならなきゃ、ただの人」。


xoxo ゴシップガール

カテゴリ:

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.gossipgirl-tv.jp/mt/mt-tb.cgi/39

コメント(3)

user-pic

GG様へ
Hi!!
わたしもS目撃したわよ!!
相変わらずすっごいイケてる!!
これからBと元通り関係に戻れるのかな?
ほんと楽しみ♪

あっ!!
もちろんGG様の記事も楽しみにしてるわよ★see U

xoxo

user-pic

やばい!!
やばすぎる!!
こんなに即効ではまるとはね。
 
セリーナ、かっこ良すぎ。早く次が見たいんだけど。
とりあえず、友達にも情報流しておきます!!

user-pic

キス・オン・ザ・リップス・パーティー、行きたかった?
でもGG達ほどセレブじゃないし。
ジェニーが羨ましい!良ければ招待してよね。待ってる!

  • girlM: キス・オン・ザ・リッ
  • rin: やばい!! やばすぎ
  • ki-: GG様へ Hi!!
  • 購読する
  • 購読する
TM & © Warner Bros. Entertainment Inc.
© 2000-2010 SUPER NETWORK,inc.All rights reserved